ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

国立公園

雄大な自然、珍しい植物や動物、自然の観察や山歩きを、都会の騒音と高度技術社会の産物から開放されて楽しむ――これを可能にするのが、オーストリアの最も美しく、自然のままに保たれている場所、すなわち国立公園です。

Thayatal National Park © Österreich Werbung/Popp
ブルゲンランド州
ノイジィードラーゼー/ゼーヴィンケル国立公園:
中部ヨーロッパで唯一の草原の国立公園です。とりわけ、春と秋の渡り鳥にとって、湖と芦の密生地帯や塩分を含む水、そして湿閏な草地などは、かけがえのな い貴重なものです。ガイド付きのハイキングや馬車による周遊コース、乗馬やサイクリングなど、草原の国立公園の素晴らしさをさまざまな形で楽しむことがで きます。
www.nationalpark-neusiedlersee.org

ケルンテン州
ノックベルグ生物圏:
水晶のような岩石から成るおだやかな丸い山頂は「ノッケン」と呼ばれ、ケルンテン州のこの国立公園の大きな特徴となっています。この国立公園は海抜1300m〜2440mの位置にあり、また、数百年にわたる農業の伝統を見ることができます。
www.biosphaerenparknockberge.at

ケルンテン州、ザルツブルク州、チロル州
ホーエ・タウエルン国立公園:
面積1787平方キロのホーエ・タウエルン国立公園の中心を刑作っているのは、高い峰の連なるアルプス山岳地帯、氷河、滝、渓谷、そして高山の動植物で す。ここを訪れる人は、このたぐい希な動植物の世界を、ハイキングやスライド映写、特別の催しなどを通じて知ることができます。例えば「子ども週間」や高 山ハイキングなどが企画されています。
www.nationalpark-hohetauern.at/

ニーダーエステライヒ州
ドナウ・アウエン国立公園:
中部ヨーロッパ最大の河の流域から成るこの公園は、約5000種にもおよぶ動物にとって理想の生息地となっています。ドナウ・アウエン地帯は、種の滅亡に おびやかされている動植物にとって理想の逃げ場であると同時に、人間にとっても素晴らしい憩いの場所です。ガイド付きのハイキングや、ボートによる周遊を 通じて、他に例のない自然のたたずまいを知ることができます。
www.donauauen.at

タヤタール国立公園:
ニーダーエーステライヒ北部のタヤ渓谷は、オーストリアの切り通しの渓谷の中でも最も美しいものの一つで、また、多くのドナウ中流地方の植物にとっては西 の限界となっています。原成岩に深く刻み込まれた河筋や、花の咲き誇る草原、そして、険しい岩壁などが、この公園を代表する姿です。この国立公園を、国境 を越えてチェコとの共同プロジィクトとする計画も進んでいます。
www.np-thayatal.at

オーバーエステライヒ州
カルクアルペン国立公園:
ピルン・アイゼンヴルツェン地方にあり、アルプス高山地帯にまで達するものです。ここを訪れると、アカシカ、ノロジカ、アルプスカモシカなどのほか、アル プスサラマンダーやオオライチョウなどの珍しい動物や鳥を見ることができます。ガイド付きのツアーのほか、大人や子ども向けのさまざまな催しが企画されて います。
www.kalkalpen.at

シュタイヤマルク州
ゲゾゼ国立公園:
アドモントとヒーフラウ間の地帯はエンス川の激流、そそり立つ岩壁、のどかな川の湿地帯、豊かな森に覆われた山の斜面に特徴づけられています。素晴らしい 自然景観の中に無数のハイキングルートが網羅され、岩登り、ラフティングツアー、ハイキングへと人々を誘います。世界的に有名なバロック様式のベネディク ト派修道院アドモントは、この地域の文化の中心になっています。
www.nationalpark.co.at