ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

グラーフェネック音楽祭 -- 感性の交響曲

食の楽しみ、歴史的な城と広大な風景庭園、世界に誇るコンサート・プログラムのすべてが組み合わさったグラーフェネック音楽祭は、すべての人の感覚を大いに楽しませてくれます。

 © Werner Kmetitsch

オーストリアニーダーエスターライヒグラーフェネック

地図上のオーストリアニーダーエスターライヒグラーフェネック
グラーフェネックの夏の一日はこんな感じで過ぎて行きます。その起源が後期ゴシックからルネッサンス期に遡る、オーストリアで最も重要な歴史的城郭建築を見学したあとは、ゆっくりと英国式風景庭園を散策します。ピクニック・パビリオンで好きなものを選んで詰め込んだピクニックバスケットを持って、何世紀も年輪を重ねた木々の下で涼しい木陰を探し求め、次は金魚の池か城の前の芝生の上で時を過ごします。こうしてのんびりと過ごした人々の心は自由に放たれ、コンサートを存分に楽しむ準備が整っているはずです。

自然の真ん中に抱かれた心安らぐ、伝統的な英国式風景庭園の延長として、賞を受賞した2つのイベント会場が、近年この地の高台に建設されました。それは、雲の塔とコンサートホールです。雲の塔は、巨大な彫刻のように天を突き、ヨーロッパ最大であると同時に抜群の音響効果を誇る野外アリーナのグランドスタンドを飾っています。城郭、敷地、雲の塔とコンサートホールは、ニューイヤー・コンサートとクリスマス・プログラムから夏のグラーフェネック音楽祭まで、一年中様々なイベントに利用されています。また、グラーフェネック・アドヴエントは、もう長い間クリスマスシーズンの慣例イベントとなっています。

年間のハイライトは、何と言っても「グラーフェネッグの夏」クラシック音楽祭です。ここでは、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団やロッテルダム管弦楽団といった世界トップクラスのオーケストラのコンサートが手頃な料金で聴けます。

素敵な夜を締めくくる最良の方法は、城の居酒屋を訪れるか、城の特別室(大広間)でディナーを楽しむことでしょう。賞を受賞したオーストリア料理と合わせて、近隣のワッハウ渓谷とカンプタール渓谷か、ワインの産地ヴァグラムの日当たりのよい丘陵地で作られたワインを味わってください。

開催日程:2014年6月28日~9月8日

詳細とチケットは:
www.grafenegg.com