ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

シュヴァインスブラーテン

材料(6人分)
豚ロース(又はモモ肉)1kg、塩・コショウ・キャラウェイシード少々、にんにくのすりおろしたもの適量、小さく砕いた豚骨300g、豚のくず肉200g、ラード40g、小麦粉10g、水適量。

作り方
1.まず肉の塊りに塩・コショウをし、にんにく・キャラウェイシードを擦り込んでおく。
2.深めのフライパン、または鍋にラードを入れ強火にし、肉の表面に焼き色をつけ、いったん肉を取り出しておく。
3.2.のフライパンに豚骨・くず肉を入れ、やや色が付く程度にいためる。
4.3.の上に肉の塊りをのせ、肉の高さの3分の1程度まで水を加え、180℃のオーブンに入れる。
5.火が通って柔らかくなるまで約1時間30分。この間3‾4回肉をひっくり返し、水分が少なくなったら水を注ぎ足す。
6.肉が柔らかく焼き上がったら別に保温しておき、鍋に残った肉汁をこして少量の水でといた小麦粉を加えて濃度を付け味を整えソースとする。

*付け合せはサワークラウト(酢漬のキャベツ)とポテトが一般的。