ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

オーストリアの高原コテージ村

都会の喧騒を離れ、美しい高原でゆったりとした居住空間の中、リラックスして過ごす休暇。アルプスに住む人々の伝統的な生活を体験し、新たな活力が湧いてくるのを感じてください。

 © Reither Almen

ライト、アルプバッハタール渓谷

地図上のライト、アルプバッハタール渓谷

オーストリア・アルプスの高原には自然の中に溶け込んで、自分ならではの過ごし方で自由に休暇を楽しむことができる旅行者のためのコテージ村が各地にあります。ここではチロル州とザルツブルク州にあるいくつかの高原休暇村をご紹介します。


チロル州

チロルの高原コテージ村は伝統的なチロルスタイルとモダンな快適さを兼ね備えています。美しい山の風景に囲まれ、コテージはリラックスした休息または活動的な休暇に理想的です。


ライター・アルメン Reither Almen

チロルの伝統的な休暇用ハウスが8棟立つライター・アルメンはアルプバッハ渓谷にあるライトの町外れにあります。それぞれの家が独立して建てられ、古い木材を使った壁や梁のある天井は比類のない暖かい雰囲気と快適さを生み出しています。本物の農家の家具、木彫り、ステンドグラスの窓はチロルの文化を伝えます。http://www.reither-almen.at/en


高原コテージ村 「アノ・ダツマール」 Almhuettendorf “Anno Dazumal”

トゥクサータールの高原、町で言うとトゥックス・ラナースバッハに特筆すべきすばらしいアルプスの休暇村、アノ・ダツマールがあります。この小さな高原コテージ村は町の中心・教会の隣に立ち、快適で、クオリティが高く、美しい高地の渓谷に伝えられてきた多くの物語、伝統、生活を体験することができます。シャレー式の家、又はコテージのバルコニーや部屋の窓からはトゥックスの山々、氷河の雄大な景色を望むことができます。村のレストランのテラスで素晴らしい一日を締めくくるのもよいでしょう。http://www.annodazumal.at 



ザルツブルク州

ザルツブルク州の各地にある高原コテージ村は夏と冬のアクティブな休暇に便利さと快適さを提供しています。すべてのヒュッテ(コテージ)村は州の有名なスキーリゾートにあり、夏のシーズンにはハイキングに適した地域です。


ベルクドルフ プリースターエッグ・イン・レオガング Bergdorf Priesteregg in Leogang

スキリゾートのザールバッハ・ヒンターグレムの近くで、標高1100mの高原に、大変かわいらしい内装のコテージが並びます。そこから望む雄大な山々、牧草地、森林、澄んだ水とコバルトブルーの空の景色は見事です。各ヒュッテにはサウナ、ウェルネス用バスルームとテラスにはジャグジーバスが完備されています。夕食には近くにあるレストラン“フーイスアルム”で地域の食材を使った美味しい山小屋料理をどうぞ。http://www.priesteregg.at/index_en.php


ヒュッテンドルフ マリア・アルム Hüttendorf Maria Alm

スキー場に直結している高原に17棟の山小屋が建っています。すべてコテージに独自のサウナ、赤外線キャビンが付いています。息をのむ美しさのホッホケーニッヒ山を望むパノラマバーではセミナーを開くこともできます。村のパン屋さんが宿泊客に朝食用パンを用意しているので、バスケットを下げてピックアップに行きます。村にはまたワインセラーがあり、各自のコテージに持ち帰ったり、そこでワインを楽しむことができます。http://www.huettendorf.com/