ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

ベネディクト会アドモント修道院
オーストリア政府観光局のお勧めヒント

シュタイヤマルク州にあるアドモント修道院はバロックの宝石が現代芸術と出会う場所。7万冊の修復された本、天井フレスコ画、彫刻が豪奢な図書館ホールで、エルヴィン・ヴルム、ルディー・モラツェック、ロイス・レンナーらの作品と出会えます。

 © www.stiftadmont.at

アドモントのベネディクト会修道院による現代の芸術と文化の相互作用によって、ベネディクト会の伝統と文化的な時事性が興味深いコンセプトとなっています。この修道院が高い評価を得ているのはアドモント修道院内にある世界で最も大きな修道院図書館のみが理由ではありません。1997年以降は、歴史的な背景を元に広がっている教会によるメセナの保護も与えられています。

アドモント修道院は現代芸術博物館を開館することによって、100を超える芸術家の作品のために近代的な環境を作り上げ、それぞれのテーマに沿って特別展を開くことに成功しました。また、常時行われているコレクション収集の補足として実践されている「アーティスト・イン・レジデンス・プログラム」の一環では、若い世代と中間世代の芸術家が修道院に現地に特化した芸術作品の製作のために招待されています。

「アーティスト・イン・レジデンス」の創造性から誕生する物は、「メイド・フォー・アドモント」というラベル名の下、修道院コレクションの一部になります。このレベルの高い現代芸術と古い文化財の模範的な連携によってベネディクト会修道院は「オーストリア博物館賞2005」を授与しました。

www.stiftadmont.at