ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

ecoでヨーロッパ一美しい村に…レッヒ

欧州トップクラスのエコ国家・オーストリアに、「ヨーロッパ一美しい村」という称号を持つ「レッヒ」という村があります。レッヒは様々な工夫を施すことによって、美しいアルプスに囲まれた自然環境を守り、かつ名高いリゾートとして経済発展をなし遂げています。

フォアアールベルクの村、レッヒは冬はスキー、夏はハイキングと、ヨーローッパや世界中から休暇客が訪れます。村のエコ対策はまさにオーストリアでも模範となるもので、村中では車両の通行が禁止され、教会の地下に大駐車場があり、村の住人の車も、観光客の車もすべてここに駐車することになります。そうすることにより、村の空気は完全にクリーンに保つことができ、騒音もありません。

高級リゾートレッヒは冬にはヨーロッパの王族や有名人が集まることでも有名です。山の上、オーバーレッヒ地区にはスキーシーズンにオープンする眺めの良い高級ホテルが多く立っています。オーバーレッヒへ行くには地上の車道はなく、お客様の荷物は地下道を電気自動車で運ばれ、宿泊客はロープウェーで上りホテルへ行きます。スキーのリフト券は一シーズンの発行数も決められていて、無理なスキー客の誘致を制限しています。

村を流れるレッヒ川の上流部分は土地開発も禁止されているので水質がよく保たれ、直接飲むことができるクオリティです。レゾート地レッヒにはホテル、ペンション、アパートメントホテルが揃っていて、レストランで使う食材は近隣の農家から運ばれ、新鮮で安心なものを利用するので美味しいばかりではなく、地域経済の発展にも一役かっています。

また、レッヒのホテルや民家などの建物の暖房システムは、木くずを燃やす熱を利用したもので村が管理しています。

数々のモダンな施設も、考え抜かれたコンセプトによって、環境と見事に調和しているレッヒ。国際的なエレガンスと素朴な郷土色が溶け合い、レッヒで過ごす休暇が感動的でしかも健康的なことは間違いありません。