ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

皇帝の保養地バーデンとウィーンの森(南部)

古代ローマ人が遺した二大遺産、ワインと温泉の両方を享受できるのが、首都ウィーン南部にあるかつての皇帝の保養地バーデンとその近郊地帯(ウィーンの森南部)です。

バーデン Baden  首都ウィーンの南部・ワインと温泉の世界:

ウィーン市街から南へ車で約30分、「バーデン(温泉)」の名が示 すとおり、この辺りからバート・フェスラウを経てバート・フィッシャウ まで、いわゆる温泉地帯で、一帯にはウィーンの森(南部)、名高いホイリゲの名所、趣深い史跡などが交錯します。

19世紀初頭、皇帝フランツ1世が、ここを夏の滞在地として以来急速に発展、19世紀末には、ウィーンの上流階級、国内外の王侯貴族や芸術家などのサロンとなりました。市内には清楚で優雅なビーダーマイヤー時代の家並みが残り、当時の面影が今も漂います。

広大な公園「クアパーク」では、花と緑の中にハプスブルク家の人々をはじめ、モーツァルト、
ベートーヴェン、シューベルト、ランナー、シュトラウス、ミレッカーなど数多くの記念碑が立っています

バーデン市内の見所
路面電車とバスが発着しているヨーゼフスプラッツ広場から少し北へ入ると、町の中心地ハウプトプラッツ広場で、ペスト記念柱が立っています。ここから少し西に入ったラートハウスガッセ通りにベートーヴェン記念館があります。
ベートーヴェンは1804年から1825年まで、ほとんど毎年バーデンを訪れましたが、特に1821年から23年までは、小さなパン屋だったこの家の2階を借りて住み、第9交響曲や荘厳ミサ曲を作曲しました。
町の北側には広大なクアパークがあり、植え込みや花壇が見事です。ヨハン・シュトラウスとヨーゼフ・ランナーの記念像もあります。公園の正面にある豪華な建築は、オーストリア一番の規模を誇るカジノ。夏にはクアパークでオペレッタが上演されます。

温 泉
バーデン Baden とは温泉という意味で、ローマ時代から知られています。38度あまりの弱硫黄泉が豊富に湧出しています。現在では保健、美容(フィットネス)、屋内ならびに屋外温泉プールという3つの目的に使われています。屋内は通年オープン(月曜休み)。
屋外温泉プールは町を流れるシュヴェッヒャート川沿いにあり、温泉王国といわれる日本でも例をみないほで広大なもので、さまざまの設備が付属しています。 営業は5月初めから9月末日まで。温度の低い方と高い方にわかれていますが。高い方でも日本人の感覚からすると「ほんのり温かい水」というような感じです。

ベートーヴェンの散歩道 Beethovengang
バーデンの近くには長短いくつものすばらしい散策コースがあり、上記の観光局でカラー地図入りの案内パンフレットを入手できます。道標が完備しているため、初めての場合でも道に迷う恐れはありません。
なかでもよく知られているのが「ベートーヴェンの散歩道」で、国鉄バーデン駅からメードリング駅まで全長13キロ。もし長すぎるようなら、ちょうど真ん中 あたりのワインの名産地グンポルツキルヘン Gumpoldskirchen の村へ降りて、ホイリゲ(自家製の新酒を飲ませる農家風の酒場レストラン)で休憩後、バスでメードリン Moedling まで、約30分。

ウィーンの森 南部――


マイヤーリンク Mayerling 
1989年に、ハプスブルク家のルドルフ皇太子と男爵令嬢マリア・ヴェッツェラが心中した皇太子の狩りの館が、今は修道院となっています。

ハイリゲンクロイツ Heiligenkreuz 
オーストリア最古の、1133年に設立したシトー派の修道院があります。キリストの磔刑に用いられた十字架の聖遺物が保管されているところから、ハイリゲ ンクロイツと呼ばれるようになりました。列柱の美しい回廊は1220〜50年頃、ステンドグラスは1300年頃のものです。 

ヒンターブリュール Hinterbruehl 
6200平方メートルのヨーロッパ最大の地底湖ゼーグロッテがあり、船で観光できます。1848年から60年余りここで石膏が採掘されていましたが、1912年に洪水が起こり今のような地底湖ができました。
この他、この町にはシューベルトが「菩提樹」などを作曲したという通説のある、ガストホーフ・ヘルドリッヒスミューレ(以前ここに水車小屋があった)があ り、裏側を流れる小川のせせらぎと小鳥のさえずりが、1世紀を超えた今日も変わらず、散策する人々の心を和ませてくれます。

鉄道とバス:ウィーン南駅よりメードリングまで25分。メードリングからヒンターブリュール(ヘルドリックスミューレ)まで20分。ハイリゲンクロイツへ はバーデンから30分。同路線でマイヤーリングへはそこから更に10分。この地域を回るには、ウィーンからのウィーンの森半日観光バスがおすすめ。
車:ウィーン〜バーデン〜ヘレーネンタール〜マイヤーリンク〜ハイリゲンクロイツ〜ヒンターブリュール〜ウィーンと観光し、約80km。


バーデン観光局サイト

バーデン市立劇場のオペレッタ

カジノ・バーデン