ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

クラーゲンフルトからの日帰り旅行

ホッホオスタヴィッツの城塞

難攻不落 ホホオスタヴィッツの城塞
州都クラーゲンフルトから約20km、岩壁の険しい小山の上にそびえるのがホ
ホオスタヴィッツ城で、その威容はまさに一見に値します。
オスマン・トルコ軍の脅威か続いた乱戦の時代、1570〜86年に築かれたもので、14の城門で警護された620メートルの過路が城へと続いています。
個々の城門がいずれも独立した砦として名前をもち、それぞれ違った設計で装飾も城門毎に異なっています。

攻略する側は14の砦を突破せねばならず、しかもどの砦を攻略する場合にも、他のいくつかの砦から狙われることになり、つまりホ
ホオスタヴィッツは当時の軍事技術の最高傑作なのです。
金に糸目をつけずこの要塞を築いたケーヴェンヒュラー家は、決して城を手離してはならないという家訓を守り、現在も城を所 有しています。山上の城内には博物館のほかレストランが営業しています。

オープン:イースターより10月中旬
行き方:最寄り駅Launsdorf Hochosterwitzから約2キロ、タクシーで約5分。
Launsdorf Hochosterwitz駅へはクラーゲンフルトから普通電車で約40分、準急で約25分。

www.burg-hochosterwitz.or.at/