ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

小都市の魅力を発見

歴史が今も息づき、文化イベントが開催され、個性豊かな魅力を持っている - これがオーストリアの歴史ある小都市です。

 © Kleine Historische Städte

オーストリアが誇る歴史ある小都市をいくつか、ご紹介しましょう。

フェルトキルヒ

オーストリア最西端の町、人口33,000人のフェルトキルヒは古い歴史と現代生活のリズムが溶け合ったユニークな魅力を持っています。町の細い路地を歩けばそこは中世の世界です。町の象徴であるシャッテンブルク城は、13世紀に立てられました。城内には郷土博物館があり、城主だったモンタフォン伯や町の歴史にちなむ展示品があります。旧市街の昔の城壁に設けられた有名な「猫の塔」は、フォアアールベルク州で持っても高い塔とされています。家々のファサードや城門の数々は古い歴史を物語っています。7
月の末には毎年、20カ国以上から曲芸師が集まり、町のいたるところが舞台となります。
www.feldkirch.at
 

シュヴァーツ

チロル州、イン渓谷にあるシュヴァーツは銀山で富をなしてきました。1500年にはすでに最も栄えた鉱山都市の中心であり、町に立つ銀山の記念碑がそおの当時の豊かさを今に伝えています。その当時、産出された85%銀がここから掘られたもので、シュヴァーツ銀山はハプスブルク家の大きな財源として「あらゆる鉱山の母」と呼ばれました。現在見学できる中世一の銀山、チロルで最も大きいゴシック様式で、屋根には14000枚以上の銅版が使われた教区教会、16世紀初頭に建てられ、昔の商業取引所であった市庁舎、1525年のフッガー家の屋敷、ザルツブルクの歴史的に有名な医者、パラセルススが宿泊したオルグラーハウス、皇帝マキシミリアン一世が建てたフランチスカーナー修道院などが見所です。www.silberregion-karwendel.com


フリーザッハ

フリーザッハはケルンテン州で最も古い町です。町を見下ろすペータースベルク(ペーター山)には城砦が聳え、町をぐるっと囲む城壁とお堀が印象的です。7月下旬には毎年、中世の祭り「スペクタクルム」が大々的に開催されます。曲芸師や音楽家達が中世の時代を演出し、演劇やダンスで来場者をタイムワープさせてくれます。領主、家来、城の女中達、市の護衛隊、工夫たちもその時代の服装で現れます。町の中心の広場では手工芸市が開かれます。

またここでは、一年を通し、城砦の建築現場が見学できます!町の南側にある6.5ヘクタールの敷地で、800年前の中世そのものの建設方式、道具、服装で働いている様が見られるのです。重たい石や岩を馬が運び、鉄器は鍛冶屋が作っています。このプロジェクトを通し、実際中世の建築方法を現代人が試行、実践し、得られた知識を城壁の修復作業に活かしています。
www.friesach.at
 

ラートシュタット

ザルツブルク州の日当たりの良いエンスタール渓谷沿いに中世の町ラートシュタットはあります。市の城壁、教会や修道院、町並みが旅人を迎えます。この町は遠くイタリア北東部の都市、アクイレイアからザルツブルクに通じるラートシュタット・タウエルン山脈のローマ街道沿いの要所でした。13世紀の終わりには町から市へ昇格し、商業の中心地として栄えました。700年前に設立されたラートシュタットの市民護衛隊は今も継承され、宗教行事や10月の収穫祭、12月初めのクランプスの祭りには、中世の服装で行列に加わります。明るい自由都市ラートシュタットは休暇の中心地として、周りの観光地、例えばサンクト・ヨハン・イン・ポンガウのリヒテンシュタイン峡谷、ダッハシュタイン氷河、ヴェルフェンの氷穴、ザルツブルク、グロースグロックナーへの足場ともなります。150ものアルプスの峰々を展望できるロスブラント山へは町から車でもハイキングでもアクセスできます。
www.radstadt.com 


バーデン

ウィーンから南西に車で30分のバーデンは、温泉と文化の町です。2000年以上前、ローマ人はこの町に湧き出る温泉が治療効果を持つことを発見しました。皇帝フランツ・ヨーゼル一世はこの地に夏の避暑で滞在し、貴族や芸術家達が多く集まり、19世紀終わりにはオーストリア・ハンガリー帝国時代の高級保養地として大変栄えてきました。劇詩人グリルパルツァー、音楽家ではモーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、シュトラウスなども好んでバーデンに滞在し、作曲活動にインスピレーションを与えてきました。今日、バーデンはオペレッタの町としても有名です。市立劇場、700席のサマーアリーナではオペレッタ、演劇、ミュージカルが上演されています。ハイライトは夏のオペレッタフェスティバルです。
オーストリア最大のカジノ、会議場、14の源泉から湧き出る硫黄泉の効果で温泉治療が有名なローマ温泉施設があります。www.baden.at

 
シュタイヤー

オーバーエステライヒ州のロマンチックな町、シュタイヤーはエンス川とシュタイヤー川が合流する地点にあり、オーストリアで最も古い町のひとつとして有名です。シューベルトはこの清流に生息するマスを見て、有名なピアノ五重奏 “ます“ を作曲しました。シュタイヤーの旧市街には中世の建築が連なりっています。中でもゴシック様式のブンマーハウスが、町のシンボルとなっています。また、シュタイヤー近郊の村、クリストキンドル(幼子キリスト)があり、クリスマスシーズンにはクリスマス郵便局が設けられることで知られています。
www.steyr.info

文化イベントでは、毎年4月にはシューベルト音楽祭が、夏には7月下旬から8月中旬にかけシュタイヤー音楽祭が開かれ、オペレッタやミュージカルが上演されます。2012年は8月14日まで「マイ・フェア・レディ」