ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

ザルツブルクの美術館巡回コース・ドームクォーター

世紀のプロジェクト! 17世紀に領主大司教によって造られた、ドーム・クォーターの宮殿、教会、博物館を繋ぐ歴史的な回廊が2014年5月に復活します。

 © Tourismus Salzburg

オーストリアザルツブルク

地図上のオーストリアザルツブルク

ザルツブルク旧市街の中心地である、見所が集まるドーム・クオーター。17世紀に領主でもあるギルボルト・グラフ・フォン・トゥーン大司教の摂生政治のもと造られた、歴史的巡回コースが再び通れるようになり、2014年5月16・17日に公開されます。長年ザルツブルクの宗教および政治の中心であり、当時の領主大司教の権力が実感できる、建物群が復元されようとしています。200年間、閉鎖されていた巡回コースは、かつての大司教の公的な間、および居住部(旧レジデンツの絢爛豪華な間、およびレジデンツ・ギャラリー)からザルツブルク大聖堂のアーチの回廊へと続いています。ここから、コースはドーム博物館そして、サンクト・ペーター修道院の長い回廊、そしてヴァリストラクト、フランツィスカーナー教会を通り、旧レジデンツへと戻ります。訪れた人は町の新たな豪華な見所を発見し、バロック様式を代表する建築の素晴らしい部屋の数々を堪能できるでしょう。公開日の後も、一般の観光客が入場することができます。

Museumrundgang  www.domquartier.at