ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

ザルツブルクからの日帰り観光

ザルツブルク周辺には国内指折りの景勝地ザルツカンマーグート、アルプスの山村、岩塩坑などバラエティーに富む数多くのアトラクションがあります。

ザルツカンマ−グート(湖水地方)
景勝地、映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台。
詳しく

聖歌「きよしこの夜」誕生の地

1818年、ザルツブルクの小さな村オーベルンドルフ Obendorf で生まれました。クリスマスのミサには世界中から多くの人たちが集まり、「きよしこの夜礼拝堂」の周囲をうめつくします。

岩塩坑の町 ハライン
ザルツブルク州は「岩塩の城」という名が示すように、古くから岩塩の取り引きで栄えた地域。中でもハライン Hallein(ザルツブルクから南へ約20km)は岩塩の採掘・運搬の中心地として有名で、岩塩坑内をガイド付きで見学することができます。
岩塩坑はハラインの町の南方にあり、ハラインからロープウェーで終点のデュルンベルクまで数分で到着。5月から10月までの毎日8時から17時までガイド付きで見学できます。
ザルツブルクからインスブルック方面に行く鉄道を利用すれば、快速で15分(急行は止まらない)。車で行けば更に便利。

世界一の氷の洞窟 ヴェルフェン Werfen
ザルツブルクの南、約50キロ、小さいながらもここにはザルツブルクのホーエンザルツブルク城と同時期に建設された城砦ホーエンヴェルフェン城がそびえ立つ。
世界一の氷の洞窟アイスリーゼンヴェルト Eisriesenwelt(巨大な氷の世界)があり、5月から10月まで見学できます。所要時間約2時間。


ガスタイナータール(ガスタイン峡谷) Gasteinertal
バードガスタインバード・ホーフガスタイン、ドルフガスタインを有するガスタイナータール(ガスタイン渓谷)は、ザルツブルク州にある有数のスパ・リゾートです。オーストリアの中で、ウィーンを除けば、この土地ほど多くの王侯や君主が訪れた場所は他にありません。
バラエティーに富み、圧倒的な魅力を秘めたガスタイナータールは、3000m級の氷河を湛えた高地アルプスまで続くトレッキングコースや、快適な登山鉄 道、乗馬、テニス、マウンテンバイク、ゴルフが楽しめ、夏のバカンスをお好みに合わせた楽しみ方でエンジョイすることができます。
また、冬になれば、ここは最上級のスキーエリアとなり、初心者からエキスパートまで、すべてのスキーヤーとスノーボーダーたちの楽園と変わります。海抜 850mから2700mの間に広がる、他では見られないような山々の大パノラマと、53のリフト施設や250km以上に及ぶ整備されたゲレンデで思う存分 お楽しみください。

<交 通> 
鉄道:ザルツブルクからフィラッハ Villach 方面行きの急行で、バードガスタインまで約1時間半。
車:ザルツブルクから南へ約120km。半分は高速道路。

<温 泉> 
この地域は温泉保養地として大変有名で、自然溢れるすばらしい環境のもとでクアを楽しめます。深い谷に湧き出る47℃の温泉は、すでにローマ時代から知ら れていたと言われます。グラスコーゲル山の金、銀、ウランを含んだ岩石から、水が希ガスのラドンを吸収し、そのラドンと熱が治療効果を生み出します。リウ マチ、神経痛、糖尿病、動脈硬化などに効果があります。

また、ぜひ体験していただきたいものとして岩穴温泉フェルゼンバードや、ベックシュタインにある
ハイルシュトレンをおすすめします。温泉坑道ハイルシュトレンは、自然な温かさと湿度によって気管支喘息、自律神経失調症など、多くの悩みや不調を和らげ、療養効果も抜群です。温泉坑道は1月中旬〜10月末・日曜休み。

<見どころ> 
バードガスタイン Badgastein
オーストリアのサンモリッツとも呼ばれる今日のバードガスタインは、ヨーロッパ有数のリゾートとして知られています。高層のデラックスホテルと歴史主義時代の建築が交互に並ぶ優雅なたたずまいの中、町の中央には美しい滝が流れ落ち、土地のシンボルとなっています。
14〜16世紀の聖ニコラウス教会、隣村ベックシュタインにある初期バロック様式の巡礼教会など、歴史的な名所の他、カジノもあります。
ハイキングルート案内

バード・ホーフガスタイン Bad Hofgastein
絵画的なパノラマが広がる東アルプスの典型的な美しいリゾート。1828年、皇帝フランツ1世臨席のもと、温泉施設が開設され、温泉水は8kmに及ぶパイプでバードガスタインから送られています。

ドルフガスタイン Dorfgastein
大規模な観光地を嫌う個性派向きの愛らしいリゾート村で、充実したスキー施設の他、様々なスポーツが楽しめます。