ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード
close
Please choose your country:
Or choose your language:

グラーツ:オーストリア第二の都市

Schlossberg View of Graz © Graz Tourismus
  • 歴史的旧市街はユネスコ世界遺産
  • 武器庫 - 歴史ある武器の世界最大のコレクション
  • エッゲンベルク城にある秀吉時代の大阪を描いた屏風
  • シュタイヤマルク州ワイン街道への出発点であり、オーストリアのグルメ首都

LandeszeughausSchloss EggenbergSchlossbergUhrturm

詳しい説明

ハプスブルク皇帝が居城を置いたグラーツには、その歴史を伝える様々な名所や文化遺産が保存されています。中心部にはグラーツ王宮、ゴシック の大聖堂、皇帝フェルディナント2世の霊廟などがあり、「グラーツ市街・ 歴史地区」と呼ばれています。加えて、美しいルネッサンスの中庭を持つ州庁舎、世界最大規模の中世武器コレクションを展示する武器庫などがあり、郊外のエッゲンベルク城には、17世紀初頭の大阪城と城下町を描いた貴重な日本の屏風が展示されています。

歴史的名所のひとつは「ギネス世界記録」にも掲載されています。それはグラーツのシュロスベルク(城山)で、かつては「歴史上最強の城塞」が存在し、決して陥落することはありませんでした。城塞の一部は今も保存され、とりわけ時計塔は、グラーツの歴史的シンボルとして知られています。

 シュロスベルクを筆頭とするグラーツ市内では、今も皇帝時代さながら のグルメの食事ができます。シュロスベルクにある高級レストランでは、グラーツの市街地を眺望できるばかりでなく、味覚の点でも、最高レベ ルへと飛翔することができます。グラーツの料理は味わい豊かで、地元産の新鮮な食材を用い、すべてのグルメを魅了する卓越したメニューが 楽しめます。

 

グラーツ周辺のワイン産地も必見の名所となっています。グラーツから自動車で30分も行けば、 大地が波打つ丘陵地帯に、南シュタイヤマルク・ワイン街道が続いています。ここで生産されるワインは世界トップレベルに数えられ、他に類例のない特産品も生み出されています。いずれのワインも、 「ブッシェンシャンク」と呼ばれるワイン居酒屋で、様々な味の盛り合わせ「ブレットルヤウゼ」とともに味わうことができます。

 今日もこのように魅力あふれるグラーツには皇帝もきっと住みたいと思うことでしょう。

 © Graz Tourismus
© Graz Tourismus
 © Graz Tourismus
© Graz Tourismus
 © Graz Tourismus
© Graz Tourismus
 © Graz Tourismus
© Graz Tourismus
 © Graz Tourismus
© Graz Tourismus

連絡

このテーマのトップページへ