ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

ロブマイヤー

 © Lobmeyr

●時代に即したガラス製品への解釈とこだわり

●ウィーンを拠点に世界に50社以上の代理店を持っています


詳しい説明

ヨーゼフ・ロブマイヤーは1835年、美しく磨き上げられた「宮廷セット」を皇帝家に調達しました。エジソンの電球による王宮のシャンデリアも、ロブマイヤーが制作したものです。その後まもなく、息子のルードヴィヒは、エレガントなワイングラス・セットNo.4を創造、これがモダンなデザイン・グラスの原点となりました。極限まで省略された完璧なフォルムにインスピレーションを得たヨーゼフ・ホフマンとオスワルド・ヘルトルは、ウィーン工房の代表的デザインを生み出しました。

名高い建築家アドルフ・ロースは、造形と建材に関する自らの理論を、一連のバーの建築に実現しています。ニューヨークのデザイナー、テッド・ミューリングは、グラヴィールなど伝統的なガラス工芸技法と絵画をモダンな解釈で造形化しています。

マルコ・デッシ、マーク・ブラウン、マイケル・アナスタシアデス、マックス・ラム、セバスティアン・メンシュホルンなど多くのデザイナーのオリジナル・デザインによって、ロブマイヤーのレパートリーは、ますますエキサイティングで変化に富むものとなっています。ウィーンの本店や世界各国50以上の店舗で、ロブマイヤーの多彩なガラス製品をご覧ください。

 © Lobmeyr
© Lobmeyr
 © Lobmeyr
© Lobmeyr
Set of Glasses © Lobmeyr
Set of Glasses © Lobmeyr

連絡

このテーマのトップページへ