ナビゲーション 内容 オーストリアの休暇キーワード

オーストリア国鉄

 © ÖBB

2012/2013年からのニューダイヤでは西路線に以下の改正があります:

●ウィーン―サンクト・ペルテン間を走るインターシティがより速くなります。

●最高時速は230km

●ウィーン―サンクト・ペルテン間は25分短縮されます。

●既成ルートに客車が増便され、貨物輸送の一部は新しい高性能路線にシフトされます。


詳しい説明

2012年12月、ウィーンとサンクト・ペルテン間に新しい高速ルートが開通し、オーストリアの鉄道に新時代が訪れました。これにより主要都市への所要時間も大幅に短縮されました。快適な高速列車「レイルジェット」はウィーンとザルツブルクを毎時間運行、2時間22分で結んでいます。インスブルックへは2時間に1本、所要時間は4時間15分です。時速230kmで走るこの高速列車にはエコノミー、ファースト、ビジネスクラスがあります。ビジネスクラスでは、足下にも十分な余裕があり、豪華な革張りの座席は背もたれの角度が調節できるほか、フットレストもあります。車内レストランでは、オーストリア料理と各国料理が供されます。

ウィーンから、オーストリア第二の都市グラーツへも、1時間ごとに発車、所要時間は2時間30分です。この路線では途中、ユネスコ世界遺産の「センメリング鉄道」を通り、多くのトンネルや高架橋の周囲には、美しい山岳風景が広がっています。

オーストリア国鉄は、近隣諸国をも快適に結んでいます。ウィーンからブダペストへは毎日9便(所要時間2時間30分)、プラハへは毎日8便(所要時間4時間28分)、ミュンヘンへは毎日7便(所要時間3時間54分)が運行しています。更にスロヴェニア(リュブリャナ)、クロアチア(ザグレブ)、スロヴァキア(ブラチスラヴァ)、イタリア(ヴェネチア、ヴェローナ、ミラノ、ローマ)、スイス(チューリッヒ)へも、快適な車両が運行しています。

お薦め: ユーレイル・オーストリア・パスをご利用の方は、オーストリア国内の全ての国鉄路線を無制限にご利用いただけます。鉄道利用日は、1ヵ月以内の3、4、5、6、7、8日間から選ぶことができます。6~11才の子供、また6才以下でも座席が必要な場合、料金は大人料金の半額です。これ らの規定は、チケット使用第1日から一貫して適用されます。

 

ユーレイル・オーストリア・パスをお持ちの場合、以下は追加料金が必要です。

・ 座席指定
・ 寝台・簡易寝台指定券

ユーレイル・オーストリア・パスは、オーストリア国内を走る次の私鉄にも有効です。

・ ラープ ~エーデンブルク・エー ベンフルト鉄道:エーベンフルト~ ショプロン(ハンガリー)間

 

ユーレイル・オーストリア・パスは、ヨーロッパ以外の国にお住まいの方にのみご利用いただけます。日本の旅行社やレイルヨーロッパのほか、ウィーン西駅、ザルツブルク駅、インスブルック駅で販売されています。

 © ÖBB
© ÖBB
 © ÖBB
© ÖBB
 © ÖBB
© ÖBB
 © ÖBB
© ÖBB

連絡

このテーマのトップページへ