Please choose Language or Country
or

ウィーン ー 世界で一番暮らしやすい都市

ウィーンの生活は質が高い。ウィーンっ子が長い間真実だと信じてきたことが、公式に立証されました。2019年に国際コンサルタント会社マーサーは、ウィーンを10年連続で、世界で一番暮らしやすい都市に選びました。伝統と芸術、グルメとショッピング、緑とアクティビティ・・・すべてに文化の香りが感じられます。
 
 

10年間も連続して、傑出した生活の質に選ばれた理由は、何でしょうか...? ウィーンは、事実上、世界のどの街よりも緑地が多いこと。緑地は、人がゆったりとリラックスするところであり、或いはスポーツができる場所です。ウィーンは街の中心部にでさえ大きな公園がいくつもあります。

宮廷の伝統と現代の創造性が見事に融合したオーストリアの首都は、世界的なツーリズムのマーケットで、主役の地位を築き上げてきました。

ウィーンの普遍的な魅力は、宮廷文化へのノスタルジーと、高度でクリエイティブな文化とを刺激的にブレンドし、貴重な遺産と魅力的な伝統を磨くと同時に、最新トレンドを取り込んでいるところです。帝国時代からの建築が、忘れられない記憶として街の各所に残っています。リング通りには、主としてバロック様式の壮大な歴史的な建築物群や、ユーゲントシュティール様式の建物が見られ、そのスケールの大きな街の景観を見ていると、ここが人口約890万人の小さな共和国オーストリアの首都であることを忘れてしまいます。

街のすばらしさを描写しているのは、帝国の建築物だけではありません。ウィーンには、ほかにも世界的に有名な美術館や、アートコレクションや、優れた芸術作品があります。

 

美術館でのディナーと夜のアート鑑賞

アルベルティーナ美術館から音楽の家(ハウス・デア・ムジーク)まで、ウィーンの多くのミュージアムが、夜遅くまで見学者に門戸を開いています。

先ず美術館でアートを鑑賞してから、次はすばらしい食事...。ウィーンの美術館では、芸術鑑賞の楽しみと、食の楽しみが組み合わされて最高の喜びへ昇華します。ウィーン美術史博物館では、毎週木曜日の夜の見学も含めて、グルメ・ディナーが楽しめます。ベルヴェデーレ宮殿でも、美術鑑賞と食事が楽しめます。こちらでは、特別展覧会のツアー、または、コレクションのハイライト鑑賞会と、それにふさわしい美味しい食事が賞味できます。とても高貴でクラシックなアルベルティーナ宮殿の中にあるウィーンで最大の美術品の展示館アルベルティーナ美術館には、「ドー&コー・アルベルティーナ」があります。ここでは、革新的な料理を提供しているほか、素敵なサイドウォーク・カフェ(?)があります。

 

皇帝の長椅子の上で

マリアヒルファー通りにある目立たない門の中には、長い事忘れ去られた世界が隠れています。宮廷家具博物館に付属し、元のオーストリアの皇族が所有していた家具を保護管理している連邦家具保管所には、「皇帝の長椅子」があります。しかし、ここに保管されているものは、展示物ではありません。長椅子、テーブル、椅子や正餐用の食器類は、現在でも国賓がオーストリアを訪問された時に、実際に使用されています。ガイドツアーでは、昨今の式典の様子をうかがい知ることが出来ます。国賓レセプションの時に使用されるレッドカーペットや、皇帝が使った食器類なども見ることができます。また工房では、当時の家具が今でも使えるように、どのように修復されているのか教えてくれます。

 

引き継がれていく伝統

1809年に香水製造業者として創業したJ.B. フィルツは、元宮廷御用達業者でした。宮廷御用達業者の歴史は1782まで遡ります。宮廷御用達の称号は、宮廷に納めるのにふさわしい彼らの優れた品質の商品に与えられた殊勲です。時が経つにつれ、宮廷御用達の印はとても名声ある尊称となり、500社を超える業者がこの第一級品質である真の証印を与えられ使用していました。宮廷は昔に消滅してしまいましたが、ドイツ語の称号k. u. k. Hoflieferant(旧オーストリア・ハンガリーの帝室並びに王室の宮廷御用商人)という言葉は、高品質の証として今日でも残っています。その好例として、高貴なグラスとシャンデリアのメーカー、ロブマイヤー。宝飾店としてはケッヘルト、ロゼット&フィッシュマイスター、および、アントン・ヘルトワイン。エレガントな紳士用品のクニーツェ&Comp。陶磁器のアウガルテン ウィーン。伝統的な靴メーカーのルドルフ・シェール&ゼーネ。オリジナル ザッハートルテのホテル・ザッハーなど...。これら長い伝統を今日に伝える元宮廷御用達業者は、すべてウィーンの第1区に店を構えています。

  • View of Vienna ring road © Wien Tourismus / Christian Stemper View of Vienna ring road © Wien Tourismus / Christian Stemper
  • アルベルティーナでからオペラ座を望む © Wien Tourismus Peter Rigaud アルベルティーナでからオペラ座を望む © Wien Tourismus Peter Rigaud
  • Golden Quarter © Wien Tourismus / Peter  Rigaud Golden Quarter © Wien Tourismus / Peter Rigaud
  • Cakes at Demel © Wien Tourismus / Peter  Rigaud Cakes at Demel © Wien Tourismus / Peter Rigaud
  • Rudolf's Crown at the Imperial Treasury in Vienna © Österreich Werbung / Lois Lammerhuber Rudolf's Crown at the Imperial Treasury in Vienna © Österreich Werbung / Lois Lammerhuber
  • 美術史博物館、ウィーン © KHM-Museumsverband 美術史博物館、ウィーン © KHM-Museumsverband
  • Belvedere Vienna © Österreich Werbung / Willfried Gredler-Oxenbauer Belvedere Vienna © Österreich Werbung / Willfried Gredler-Oxenbauer
  • 宮廷家具博物館 © Österreich Werbung /  Haller 宮廷家具博物館 © Österreich Werbung / Haller

ウィーン・ツーリストインフォメーション

Vienna Tourist Board

Albertinaplatz/Maysedergasse
A-1010 Vienna, Austria

電話: +43 1 24555

Vienna Tourist Board

Albertinaplatz/Maysedergasse
A-1010 Vienna, Austria

電話: +43 1 24555

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。