Please choose Language or Country
or

サンクト・マルティンズ テルメ&ロッジ

フラウエンキルヒェン/ブルゲンランド州

ブルゲンランド州のゼーヴィンケル地域の、壮大なアルプス山脈の端の山々が古代ローマのパノニアの大草原にも似た平原に緩やかに溶け込む辺りに、ウェルネス・ファンと野生生物好きのオアシスとなっているサンクト・マルティンズ スパ&ロッジがあります。
 

地質調査員たちは、何年にも渡りこの地域を徹底的に調査しました。フラウエンキルヘン村とアペルトン村との間にある、陽当たりの良い吹きさらしの平原の砂利穴の中で、調査員たちは探していたものをついに見つけました。地中860㍍の深さのところに、治療に向いた温泉を掘り当てたのです。調査員に続き、建築家と造園師が現地に入り、この周辺の自然を注意深く復元しつつ、自然に溶け込むようにデザインされたスパとロッジの複合施設を建設しました。スパを建設するに当たっては、周囲の環境に優雅に、控えめに融合する事を最優先にしました。大きなガラス窓や高いテラスから眺めれば、世界遺産の一部として申請されている近隣の湖が点在する、陽当たりの良い静かな大草原の風景が楽しめます。こうして心をリフレッシュしたゲストは、後は一日中スパで5種類のサウナと、スチームバスでゆったりと過ごしたり、色々な泡風呂や水泳プールに入ったり、子供用エリアなどで楽しんでください。水遊びにあまり興味がないというゲストは、サンクト・マルティンズの自然保護官が案内するツアーに参加して、興味深い周辺地域独特の動植物を観察してください。ツアー・プログラムには、野鳥観察ウォーク、湖上フェリー乗船、ナイト・ウォーク、放し飼いの水牛や灰色牛、ヨーロッパ白ロバや、地球最後といわれている真の野生馬の観察ツアーなどがあります。このほかにも、まだまだ見所ややることが盛りだくさんあるので、150室もの客室を誇るサンクト・マルティンズ ロッジに宿泊する予定のゲストは、少し長めの滞在を計画されることをお薦めします。この4つ星ホテルのハイライトは、ホテルゲスト専用のスパとトリートメント・エリア、トップクラスのグルメ・レストラン、周辺の事がよく分かるライブラリー、夜間に火を入れるオープン暖炉、そして、広大なブルゲンランドのパノラマビューが堪能できる自然観察展望台などです。
 

www.stmartins.at 
 

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。