Please choose Language or Country
or

レオポルド美術館でやっておきたいこと5つ

レオポルド美術館で見逃せないアートに浸るための5つのこととは・・・

美とエロスの天才画家エゴン・シーレの作品に酔う

クリムトと同じ時代を生きた若き画家エゴン・シーレの最大のコレクションを誇る美術館。欲望や苦悩、孤独感を感じさせる自画像や、個性的で生々しいエロティシズムを表現した名画を通じ、シーレの人生に触れてみてください。

 

ウィーンのオシャレスポット!アートベンチ&ミュージアムカフェでくつろぐ

複合カルチャーエリア、ミュージアムクオーターの広場にはモダンなベンチ、エンツィがたくさんあり、人々は自由なスタイルで寛いています。エンツィの色は毎年違い、さて今年は何色でしょうか。

 

外の景色がアートになる美術館でお気に入りのフォトスポットを探す

装飾を極限までそぎ落とした外観が印象的なレオポルド美術館。館内の窓から見える外の豪華な建築物がまるで額縁の中の絵画のような景色となり、他では見ることのできないレアスポットとなっています。

 

グスタフ・クリムトの作品に出合う

注目は、グスタフ・クリムト晩年の傑作『死と生』。花畑のような場所で赤ん坊から少女、女性、老人、男性など人生で辿る姿の人々が身を寄せ合いまどろんでいます。そこに忍び寄るのは十字架をまとった死神。クリムトが表現したかったものとは...?

 

お気に入りのアイテムを見つけて日常にアートを添える

ミュージアムショップにはシーレやクリムトなどの展示品をモチーフとしたハイセンスなグッズが揃っています。アートをモチーフにしたアイテムは、他ではなかなか手に入らない貴重なものです。

 


 
ウィーン国立歌劇場 © Wien Tourismus / Christian Stemper ウィーン国立歌劇場 © Wien Tourismus / Christian Stemper

オーストリアのバケットリスト

  • レオポルド美術館 エゴン・シーレ © Leopold Museum Wien レオポルド美術館 エゴン・シーレ © Leopold Museum Wien
  • エゴン・シーレ、レオポルド美術館 © Leopold Museum Wien エゴン・シーレ、レオポルド美術館 © Leopold Museum Wien
  • Wiener Moderne © Leopold Museum / Peter  Rigaud Wiener Moderne © Leopold Museum / Peter Rigaud
  • Cafe Leopold Terrasse © Leopold Museum Wien Cafe Leopold Terrasse © Leopold Museum Wien
  • Panoramafenster Leopold Museum Wien © Leopold Museum Wien Panoramafenster Leopold Museum Wien © Leopold Museum Wien
  • レオポルド美術館ショップ © Leopold Museum Wien レオポルド美術館ショップ © Leopold Museum Wien

レオポルド美術館

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。