Please choose Language or Country
or

グルメ首都グラーツ: シュタイヤマルク州の美食が集合

シュタイヤマルク州の名物料理やデリカテッセンが、なぜ他の地域では手に入りにくいのかというと、シュタイヤマルク州の人々が、自分たちで愉しんでほとんど消費してしまうからからです。それなら、こちらからグラーツへ出向いて、豊富にある美味しい食べ物と出会いましょう!
 

グラーツの印象

  • Schlossberg © Graz Tourismus  / Werner Krug Schlossberg © Graz Tourismus / Werner Krug
  • Grazer Stadtleben © Werner Krug Grazer Stadtleben © Werner Krug
  • Schlossberg © Graz Tourismus / Harry Schiffer Schlossberg © Graz Tourismus / Harry Schiffer
  • Enjoying wine in Graz © Graz Tourismus / Tom Lamm Enjoying wine in Graz © Graz Tourismus / Tom Lamm
  • 旧市街グラーツ © Graz Tourismus / Werner Krug 旧市街グラーツ © Graz Tourismus / Werner Krug
シュタイヤマルク州の首都グラーツの周辺にある田園地帯は、まるでエデンの園のミニチュアのようです。南西には肥沃な土地からワインとフルーツを豊富に産するヴルカンラント地方があり、穏やかな気候の南部と西部では、傑出した白ワインと有名なシュタイヤマルク州のカボチャを産出し、グラーツの北では、国内で最高水準の牛肉であるシュタイヤマルク牛が生産されています。グラーツ市の地理的位置を見るだけでも、ここが美味しいものの首都であることがよく分かります。何故ならここは、シュタイヤマルク州の最高の産物のすべてが、ここ一カ所で出会える場所であり、また、誘惑的なほどにその量が豊富だからです。例えば、グラーツの13のファーマーズ・マーケットや、市内にある多くのバーやレストランでは、旬の素材で作る高品質の料理が高く評価されています。そのよう理由から、グラーツは実質的な意味で、有名なカボチャ・オイルや、Verhackerts (シュタイヤマルク産のベーコン・スプレッド)、シュタイヤマルク産のチーズ、シルヒャー・ワイン(ブラウアー・ヴィルトバッハー種のブドウから作る、切れのいいロゼワイン)、南シュタイヤマルク産のサヤ豆、シュタイヤマルク産の西洋ワサビ、西シュタイヤマルク産の豚肉、その他、州外では入手困難な多数の美味しいものの第二の故郷となっているのです。グラーツでは、このような美味しいものが、ほとんど街中のあちこちで見つける事ができます。それらに出会うには、地中海風の洒落た雰囲気が漂う、歴史的な街の中心をただぶらつくだけいいのです。あとは、屋台やバー、賞を受賞したレストランがおのずと道を示してくれます。別の方法としては、ただ単に自分の嗅覚に従い、そこら中に漂うたくさんの特産物の芳香を嗅ぎつけてください。
 
 

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。