Please choose Language or Country
or

オーストリアの主な音楽祭/フェスティバル

大規模で有名な音楽祭やフェスティバルは、以前より世界の文化イベントの中で最上位の地位を築き、近隣や遠くの国々から多くの音楽ファンを魅了しています。
オーストリアの多彩な文化イベントには、世界レベルの大音楽祭から、地方の小さいフェスティバルまで200以上の音楽祭があります。その多くは地域をあげてワクワクするような祭り気分の雰囲気の中で開催されます。美味しい郷土料理も見逃せない文化体験です。いくつかの音楽祭はもう長い間世界中の音楽ファンを惹きつけてきました。たとえば、ドラマチックな舞台演出のブレゲンツ音楽祭は完全に新しいオペラ体験を世界に示しました。ザルツブルク音楽祭にはヨーロッパや遠い世界の国々から政界、経済界の著名人が訪れ、音楽ファンと集います。世界的に大変重要なシューベルト音楽祭として、シュヴァルツェンベルクとホーエネムスのシューベルティアーデは伝統ある親密な雰囲気を守ることに成功しています。グルメ、広大な公園を持つ城、現代建築、そして世界レベルの音楽プログラムを同時に楽しむことができるのはグラーフェネック音楽祭です。ブルゲンランド州ではフランツ・リストやヨーゼフ・ハイドンの音楽祭がゆかりの地で毎年開催されています。また、ジャズやダンス、パフォーマンスフェスティバルなどは、年を重ねるごとにそれぞれ特徴を形作り、文化イベントに欠かせないものとなっています。

オーストリアの主な音楽祭/フェスティバル

Christian Thielemann and Staatskapelle Dresden © www.osterfestpiele-salzburg.at Christian Thielemann and Staatskapelle Dresden © www.osterfestpiele-salzburg.at

ザルツブルク・イースター音楽祭

ザルツブルク・イースター音楽祭は毎年復活祭のときに行われる、世界の最も有名で一流の音楽祭の一つです。
ザルツブルク復活祭音楽祭
"Ohne Titel Nr. 1" No Titel No. 1 - An opera from Herbert Fritsch © Thomas Aurin "Ohne Titel Nr. 1" No Titel No. 1 - An opera from Herbert Fritsch © Thomas Aurin

ウィーン芸術週間 -- 奥深き快楽主義

ステージの上だけではなく市全体が舞台となり、全く異なる音楽をオーディオ、ビジュアル化することがウィーン芸術週間の目的です。イベントのタイトルに「祝祭」という言葉も入っていることで分かるように、毎年、市庁舎前広場において、社会的テーマと目的を持った最高の文化イベントでオープニングを大々的に祝います。
ウィーン芸術週間
The Grafenegg festival in Lower Austria © Alexander Haiden / Alexander Haiden The Grafenegg festival in Lower Austria © Alexander Haiden / Alexander Haiden

グラーフェネック音楽祭 -- 感性の交響曲

食の楽しみ、歴史的な城と広大な風景庭園、世界に誇るコンサート・プログラムのすべてが組み合わさったグラーフェネック音楽祭は、すべての人の感覚を大いに楽しませてくれます。
グラーフェネック音楽祭 -- 感性の交響曲
Liszt Festival Raiding © Günther Pint Liszt Festival Raiding © Günther Pint

ライディングのリスト音楽祭

神童、ピアノの名手、プレイボーイであり聖職者。世界の市民、そして自称「放浪の音楽家」…。フランツ・リストの音楽は、創作した本人と同じように多彩で矛盾を含んでいます。
ライディングのリスト音楽祭
Opera at the quarry St. Margarethen, Burgenland © OFS / Thomas Ludwig Opera at the quarry St. Margarethen, Burgenland © OFS / Thomas Ludwig

サンクト・マルガレーテン野外オペラと受難劇

ヨーロッパ最大の自然の舞台で奇抜な岩の構造物が、毎年夏に上演される華麗なオペラ作品に印象的な背景を形成しています。2020年はプッチーニーの「トゥーランドット」です。また、ここでは5年ごと(次回は2021年)に受難劇も行われています。
サンクト・マルガレーテンのオペラ
Eröffnungsfest © Styriarte / Werner Kmetitsch Eröffnungsfest © Styriarte / Werner Kmetitsch

シュティリアルテ音楽祭 -- 初期古典音楽の実験室

昔の偉大な作曲家たちの作品の新たな演出を聴くなら、グラーツで毎年夏に開催されるシュティリアルテ音楽祭は絶対外せません。2016年に亡くなったニコラウス・アーノンクールが30年間にわたり主催してきた音楽の歴史を刻む音楽祭です。
シュティリアルテ音楽祭 -- 初期古典音楽の実験室
Salzburger Festspiele are one of Austrias most renowned festivals with the Highlight Hugo von Hofmannsthal's "Jedermann" © Tourismus Salzburg GmbH Salzburger Festspiele are one of Austrias most renowned festivals with the Highlight Hugo von Hofmannsthal's "Jedermann" © Tourismus Salzburg GmbH

ザルツブルク音楽祭 -- 世界の劇場

ザルツブルクは、北と南、再結合した国の西と東の真ん中に位置するヨーロッパの中心にあります。しかし、この街の広場や通りで、この地球上で最も誉れ高い音楽祭の開幕を祝った瞬間から、一年の内の5週間の間だけ、ザルツブルクは世界の中心となるのです。
ザルツブルク音楽祭 -- 世界の劇場
Innsbrucker Festwochen der Alten Musik: La Stellidaura Vendicante © Rupert Larl Innsbrucker Festwochen der Alten Musik: La Stellidaura Vendicante © Rupert Larl

インスブルック古楽器音楽祭 -- バロックの未来

ルネッサンスとバロックの時代、インスブルックはヨーロッパの重要な音楽の中心地でした。現存する初期古典音楽の最古のフェスティバルであるインスブルック古楽器音楽祭は、その伝統を受け継いでいます。
インスブルック古楽器音楽祭 -- バロックの未来
lake stage Bregenz © Bregenzer Festspiele / Ralph Larmann lake stage Bregenz © Bregenzer Festspiele / Ralph Larmann

ブレゲンツ音楽祭 -- 湖上オペラ

ブレゲンツ音楽祭でのオペラの夕べは、指揮者が指揮棒を振る何時間も前、観客たちが水に浮く湖上ステージに船に乗って集まってくる時点から始まります。このパフォーマンスも見せ場の一部となっているのです。2020年の湖上オペラはヴェルディのリゴレット。
ブレゲンツ音楽祭 -- 湖上オペラ
Schubertiade Schwarzenberg © Schubertiade GmbH Schubertiade Schwarzenberg © Schubertiade GmbH

シュヴァルツェンベルク/ホーエネムスのシューベルティアーデ

シューベルティアーデは、40年以上の間、親密さ保ちながら世界最高峰のシューベルト音楽祭として一見不可能と思われる事を成し遂げてきました。
シュヴァルツェンベルク/ホーエネムスのシューベルティアーデ
Panorama Ballett Tarantelle © Seefestspiele Mörbisch / Jerzy Bin Panorama Ballett Tarantelle © Seefestspiele Mörbisch / Jerzy Bin

メルビッシュ湖上音楽祭

オペレッタとヒット・ミュージカルの祭典。2020年のメルビッシュ湖上音楽祭は、ミュージカル「ウェストサイドストーリー」です。
上演内容は
Wolfgang Amadeus Mozart © Österreich Werbung /  Kraft Wolfgang Amadeus Mozart © Österreich Werbung / Kraft

モーツァルト週間

1956年以来毎年モーツァルトの誕生日である1月27日を挟んで、モーツァルト週間が生誕地ザルツブルクで開催されています。
 

モーツァルト週間
Juwelen und Logo des Carinthischen Sommers © Carinthischer Sommer, Festival Villach / no  name Juwelen und Logo des Carinthischen Sommers © Carinthischer Sommer, Festival Villach / no name

「カリンシアの夏」音楽祭 -- 大胆に多様化

「カリンシアの夏」音楽祭では、よく知られているものと知られていないもの、革新的なものと伝統的なものが出合います。その目的は、様式化された音楽のレパートリーの制約を打破することにあります。
カリンシアの夏
Lehár Festival in Bad Ischl © Foto Hofer Lehár Festival in Bad Ischl © Foto Hofer

レハール音楽祭

バート・イッシュルで夏に行われるオペレッタの祭典、レハール音楽祭では、2020年はエメリッヒ・カールマンの「チャルダッシュの女王」、パウル・リンケの「ルナ夫人」、生誕150年のフランツ・レハールの「きみはわが心のすべて」の3つのオペレッタが上演されます。
続きを読む

検索結果は見つかりません

オーストリアの主な音楽祭/フェスティバル

音楽祭/フェスティバル 開催期日

モーツァルト週間
2020年1月23日~2月2日

ザルツブルク復活祭音楽祭
2020年4月4日~4月13日

ウィーン芸術週間 
2020年5月15日~6月21日

バード・イッシュルのレハール音楽祭
2020年7月11日~8月30日

ザルツブルク音楽祭 
2020年7月18日~8月30日

ライディング・リスト音楽祭 
2020年3月19日~29日、
6月11日~21日、
10月16日~25日

シュティリアルテ音楽祭 
2020年6月19日~7月19日

カリンシアの夏音楽祭 
2020年7月10日~8月中旬

インスブルック古楽音楽祭
2020年7月14日~8月30日

メルビッシュ湖上舞台のオペレッタ
2020年7月14日~8月22日

ブレゲンツ音楽祭 
2020年7月22日~8月23日

グラフェネック音楽祭 
2020年8月14日~9月6日

ホーエネムスのシューベルティアーデ
2020年4月29日~5月3日、6月4日~7日、
7月16日、10月1日~6日

シュヴァルツェンベルクのシューベルティアーデ
2020年6月20日~28日、8月22日~8月30日
 
  1. ウィーンの月間イベントプログラム

オペラ・オペレッタスケジュールと料金

ウィーン国立歌劇場スケジュール2019/2020(月別一覧表は156ページから)ブックレット 
ウィーン国立歌劇場の座席表と料金

ウィーンフォルクスオーパーの月別スケジュール
ウィーンフォルクスオーパーの座席表と料金

チケット予約について

オペラ・オペレッタ・ミュージカル主要演目邦題

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。