Please choose Language or Country
or

ブルゲンランド州

オーストリアの東端に位置するブルゲンランド州。ここには世界遺産のノイジィードラーゼー湖があり、野鳥の宝庫であるゼーウィンケル国立公園も隣接しています。

草原湖独特の広い葦原が続くロマンティックな風景、塩水と沼沢と様々な湿潤度の湿原などを特色とするノイジィードラーゼー湖と周辺一帯は中欧における唯一のステップ地帯国立公園になっています。国境を越えてハンガリーに広がる国立公園では、極めて変化に富む動植物相を観察することができます。この地方に生息する鳥類は300種以上に上ります。徒歩で、自転車で、車で、馬上で、馬車で、この豊かな大自然のドラマをご体験ください。

ノイジィードラーゼー湖畔の町、ルストなど、コウノトリがコロニーを作る農村やハンガリー風のエキゾチックな町が魅力です。オペレッタ・フェスティバルで有名な湖畔の町メルビッシュ、サンクト・マルガレーテンの野外オペラなど音楽イベントも豊富です。また、ブルゲンランド州は良質でおいしいワインの産地としても知られています。
 

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。