Please choose Language or Country
or

自国の人が選ぶオーストリアで最も美しいところ

毎年オーストリアでは、オーストリアで最も美しいと思う場所を国民が選ぶライブのテレビ番組があります。過去に選ばれた、オーストリア人が選んだ魅惑の地をあなたも訪れてみませんか?
2014年から毎年、「9の場所、9の宝」というテレビの人気プログラムで、オーストリアの国民が国内で最も美しい場所に投票する番組があります。オーストリアの9つの州がそれぞれ美しい場所をノミネートし、番組の視聴者が優勝場所を決めるという趣向です。次回の旅行で訪れてみてはいかがでしょうか。

2018年最も美しいところ:シーダーヴァイアー湖、オーバーエステライヒ州

  • Lake Schiederweiher in Upper Austria © Sulzbacher Lake Schiederweiher in Upper Austria © Sulzbacher
  • Lake Schiederweiher in Upper Austria © TVB Lake Schiederweiher in Upper Austria © TVB

シーダーヴァイアー湖 ( Schiederweiher ) は、オーバーエステライヒ州のシュトーダータール渓谷にある人造湖です。周囲ののどかな環境と澄み切った湖水から、「渓谷の真珠」と呼ばれています。湖には多くの在来魚が生息し、シュピッツマウアー山(標高2446m)やグローサー・プリエル山(標高2515m)に囲まれた息をのむような絶景を誇っています。この地域は夏も冬も、バラエティーに富んだ歩きやすいハイキングコースを楽しく散策することができます。

アクセス: 列車でヒンターシュトーダー (Hinterstoder) まで行き(リンツから1時間)、そこからは30分の楽なハイキングで湖へ。

この場所について詳しくは

2017年最も美しいところ:ケルバーゼー湖、フォアアールベルク州

  • ケーバーゼー湖、フォアアールベルク州 © Warth-Schröcken Tourismus / Tim Schwarzmann ケーバーゼー湖、フォアアールベルク州 © Warth-Schröcken Tourismus / Tim Schwarzmann
  • Lake Körbersee in Vorarlberg © Warth-Schröcken Tourismus / Angela Schwarzmann Lake Körbersee in Vorarlberg © Warth-Schröcken Tourismus / Angela Schwarzmann

海抜1656mの盆地に位置し、周囲を感動的なピークに囲まれたケルバーゼー湖 (Körbersee) の環境は、比類のないすばらしいものです。湖の水深が最深部で8メートルあり、水温は夏でも14°Cしかありません。湖の周辺にはホテル以外の建物はなく、住んでいる人がいない、まさに外界から隔絶された隠れ里です。

アクセス: 湖へ到達するには、徒歩(冬季はスキー)しか方法がありません。まず、ドルンビルン (Dornbirn) まで列車で行き(インスブルックから2時間20分)、そこら40番バスに乗って、シュレッケン村(Schröcken)まで行きます。そこらから湖までは、徒歩で1時間です。あるいは、列車でサンクト・アントン (St. Anton am Arlberg)まで行き(インスブルックから1時間7分)、バスでレッヒ(Lech)へ。レッヒから徒歩2,5時間。いずれもハイキングコース。

この場所について詳しくはまたはこちら
地域のバス情報は

2016年最も美しいところ:カイザータール、チロル州

  • Hinterbärenbad in the Kaisertal valley © TVB Kufsteinerland Hinterbärenbad in the Kaisertal valley © TVB Kufsteinerland
  • Kaisertal Valley in Tirol © TVB Kufsteinerland Kaisertal Valley in Tirol © TVB Kufsteinerland
  • Antonius Chapel in Kaisertal Valley (Tirol) © TVB Kufsteinerland Antonius Chapel in Kaisertal Valley (Tirol) © TVB Kufsteinerland
  • Kaisertal Valley in Tirol © TVB Kufsteinerland Kaisertal Valley in Tirol © TVB Kufsteinerland
  • Hinterbärenbad in the Kaisertal Valley (Tirol) © TVB Kufsteinerland Hinterbärenbad in the Kaisertal Valley (Tirol) © TVB Kufsteinerland

まるで往時の旅のように、チロル州にあるこのユニークな渓谷へのアクセス方法は、2008年までは徒歩のみでした。それ故、人が住んでいる渓谷の中で、道路が通じていないオーストリアで最後の場所と呼ばれていました。今日でも、ここの大部分の場所は、車が乗り入れられません。車での道路利用が許可されているのは、35人の住民だけです。旅行者が美しいアントニウス礼拝堂 (Antoniusukapelle) へ行くには、282段の階段を上らなくてはなりません。

アクセス: クフシュタイン (Kufstein) まで列車で行き(インスブルックから45分)、市バス1番、または、地域バス4030番に乗ってカイザーアウフシュティーク(Kaiseraufstieg)で下車。そこからカイザータール渓谷 (Kaisertal) までは、徒歩で4時間の行程です。

この地域について詳しくは
またはカイザータールについて(ドイツ語)

2015年最も美しいところ:フォルマリン湖とローテ・ヴァント(赤い岸壁)、フォアアールベルク州

  • Lake Formarin in Vorarlberg © Lech Zürs Tourismus GmbH Lake Formarin in Vorarlberg © Lech Zürs Tourismus GmbH
  • Hiking to the Formarinsee lake © Lech Zürs Tourismus GmbH Hiking to the Formarinsee lake © Lech Zürs Tourismus GmbH
  • Lake Formarin with Red Wall mountain © Vorarlberg Tourismus / Christina Branz Lake Formarin with Red Wall mountain © Vorarlberg Tourismus / Christina Branz
  • View to the "Red Wall" © Lech Zürs Tourismus GmbH / Bernhard Huber View to the "Red Wall" © Lech Zürs Tourismus GmbH / Bernhard Huber

その深い紺碧の湖水のために、フォルマリン湖(Formarinsee)は神秘的な雰囲気を湛えています。背景には荒々しいローテヴァント(赤い岩壁)山がそびえ、碧い湖との美しいコントラストを成しています。海抜1793mに位置する湖へは、有料道路を利用するか、徒歩で行くことができます。

アクセス: 列車でランゲン・アム・アールベルクまで行き(インスブルックから1時間15分)、そこから91番バスでレッヒ(25分)まで。あるいは列車でサンクト・アントンまで行き(インスブルックから1時間7分)、そこから92番バスでレッヒ(30分)まで。そこからは、夏季ならレッヒの「パノラマバス」で直接湖まで行くことができます。別の方法としては、レッヒからフォルマリンヴェーク・ハイキングコースを利用してフォルマリン湖までハイキング(所要時間は5時間)です。

この場所について詳しくは
地域のバス情報は

2014年最も美しいところ:グリーンレイク、シュタイヤマルク州

  • The Green Lake in Styria © Steiermark Tourismus /  Weberberger The Green Lake in Styria © Steiermark Tourismus / Weberberger
  • グリーンレイク、シュタイヤマルク州 © Steiermark Tourismus / ikarus.cc グリーンレイク、シュタイヤマルク州 © Steiermark Tourismus / ikarus.cc
  • The Green Lake in Styria © Steiermark Tourismus /  Kraus The Green Lake in Styria © Steiermark Tourismus / Kraus

初めてグリュンナーゼー湖の写真を見た人は、とても現実のものとは思えないという印象を受けるでしょう。美しくエメラルドグリーンにきらめく透き通った湖水。その透明な水を通して、水中には今も使われているベンチや橋が見えるかも知れません。その訳は、冬には完全に湖が消滅し、また春の雪解けの季節になると、いつもの水深10メートルの湖に再び戻るからです。

アクセス: 列車でブルック・アン・デア・ムーアBruck a. d. Murまで行き(ウィーンから1時間50分)、そこから175番のバスでトラゲース(Tragöß)まで。そこからグリューナーゼー湖(Grüner See ) までは、徒歩で30分です。

この場所について詳しくは

日本語サイト

鉄道時刻検索

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。