検索
    • リヒテンシュタイン庭園宮殿

      ウィーンの自然と建築、芸術の傑作との素晴しい共生

      リヒテンシュタイン庭園宮殿と庭園

      リヒテンシュタイン庭園宮殿と庭園

      リヒテンシュタイン侯国コレクション、ファドゥーツ-ウィーン
    • リヒテンシュタイン・シティパレス

      リヒテンシュタイン・シティパレス、舞踏会の間

      リヒテンシュタイン・シティパレス、舞踏会の間

      Palais Liechtensteinリヒテンシュタイン宮殿 / Fotomanufaktur GRÜNWALD

    リヒテンシュタイン宮殿

    ウィーンには、ヨーロッパで最も古い高貴な家柄の一つであるリヒテンシュタイン侯爵家の、庭園宮殿(ガーデンパレス)とシティパレスの二つの宮殿があります。

    リヒテンシュタイン庭園宮殿(ガーデンパレス)

    リヒテンシュタイン庭園宮殿は、自然と建築と美術史の傑作とが見事に融合し、ここを訪れる人々に、優雅な貴族的な生活の雰囲気を生き生きと伝えてくれます。旧市街に輝く至宝の宮殿は、イベント会場にもなるウィーンの素晴らしい名所です。

    リヒテンシュタイン庭園宮殿 ー 黄金馬車

    リヒテンシュタイン宮殿のお役立ち情報

    リヒテンシュタイン庭園宮殿 ー 黄金馬車

    リヒテンシュタイン侯国コレクション、ファドゥーツ-ウィーン

    ウィーンの自然と建築、芸術の傑作との素晴しい共生

    素晴しい庭園がある、リヒテンシュタイン侯爵家のかつてのガーデンパレス(GARDEN PALACE)を、最高レベルを求める特別なイベント会場として借りることができます。リヒテンシュタインガーデンパレスの、自然と建築と美術史の傑作との見事な融合と、類稀な特別なイベントのコンセプトが、ここを訪れる人々に、優雅な貴族的な生活の雰囲気を生き生きと伝えることでしょう。

    このガーデンパレスは、1階にあるサラ・テレーナ大広間(Sala Terrena)や、以前は女性用のアパートメント(Ladies’ Apartments)であった3つの部屋、2階のヘラクレス・ホール(Hercules Hall)を特別なイベント会場として借りられます(同時に並行して開催されるイベントはありません)。また天気に良い日には、庭園もその会場として候補に上がります。格式の高い図書室(Library)もこの宮殿のハイライトです。小規模なイベントから大規模なものまで、例えば、カクテル・レセプション、ガラ・ディナー、コンサート、結婚式から映画の撮影や特別な写真撮影、レクチャー、会社のプレゼンテーション、セミナー会場、など、幅広く多岐に渡って利用できます。

    このリヒテンシュタイン侯爵家の芸術眼は、4世紀以上に渡るルネサンス初期からバロックの最盛期にいたるまでの最高傑作の絵画に表わされています。その中でも必見は、ペーター・パウル・ルーベンスの、「ローマの執政官デキウス・ムスの死と勝利」という、他では類を見ないスケールの大きな絵画でしょう。レンブラント、ヴァン・ダイク、ラファエルの他、世界でも最も高価な家具と言われている「バトミントン・キャビネット」も展示されています。枚挙に暇のない、リヒテンシュタイン侯爵家の美術コレクションは、イベントパッケージの一部として、またプライベートツアーの一環としても見学することが出来ます。

    リヒテンシュタイン・シティパレス

    侯爵の宝と呼ばれる、ウィーン市街のハイライトとなる豪華な宮殿。

    バロック式の漆喰天井、豪奢なネオ・ロココ様式のインテリア、繊細な寄木細工のフローリング、大きなシャンデリアのキャンドルで飾られた会場は特別なイベントを開催するのにふさわしい宮殿です。

     

    ヨーロッパで最も古い高貴な家柄の一つであるリヒテンシュタイン侯爵家のかつての邸宅であったリヒテンシュタイン・シティパレス(CITY PALACE)は、ウィーンの中心にあり、市で最も豪華なイベント会場です。今も侯爵家所有の宮殿は、5年もの歳月をかけて広範囲にわたる徹底した改修工事の後、以前の栄光を取り戻し、まばゆく光り輝いています。

     

    ウィーンの夢のような宮殿で特別なイベントを

    バロック式の漆喰天井に加え、インテリアはこれも豪奢なネオ・ロココ様式です。色合いも美しく、豊かなシルク張りの壁やオリジナル備え付けの調度品は見事な調和を見せています。またそれにマッチするかのように、ミヒャエル・トーネットの手による繊細な寄木細工のフローリングも見逃せません。大きなシャンデリアのキャンドルは、約1200個もLEDライトに取り替えられ、往時のきらびやかな照明を再現しています。

    2階の歴史的な各部屋は、総面積が約250㎡、3階部分は舞踏会ホール(Ballroom)、四角形の間(Square Room)など総面積は約320㎡に及び、特別なイベントを開催するのにふさわしいものです。また1階には、明るい木のタイル地で装飾されている壁や独立したキッチンがあり、直接中庭へ行き来できる面積約150㎡のミノリーテンホール(Minoritenhalle)もあります。この豪華な雰囲気を持つ宮殿は、他に例を見なく、エレガントなカクテル・レセプションや、結婚式、ガラ・ディナー、セミナー、会議、授賞式、ファッションショーコンサートなど、多目的で特別なイヴェント会場に使うことができ、忘れえぬ時を演出してくれることでしょう。それは過ぎ去りし日の往時の貴族的なひとときを味わうのにふさわしい場所です。

    公開されているシティパレスのハイライトは、リヒテンシュタイン侯爵家の個人的なアート・コレクションにあります。一例としては、ウィーン芸術史上に代表される新古典主義、ウィーンらしいビーダーマイヤー様式を持つ、その時代最盛期の家具や名画です。その絵画には、フリードリヒ・アマーリング、フリードリヒ・ガウアーマン、独特な美しさを持つフェルディナント・ゲオルグ・ヴァルトミュラーが含まれ、訪れる人を古き良き時代へ誘ってくれます。

    グループ利用のための情報

    ウィーンにある二つのリヒテンシュタイン宮殿はグループ用にスペシャルツアーやイベントを開催するには最適な宮殿です。

    リヒテンシュタイン・シティパレス、舞踏会の間

    Palais Liechtensteinリヒテンシュタイン宮殿 / Fotomanufaktur GRÜNWALD

    リヒテンシュタイン宮殿のお問い合わせは

    Palais Liechtensteinリヒテンシュタイン宮殿

    Fürstengasse 1

    A-1090 Wien

    Austria

    電話番号:
    +43 1 319 57 67-0