検索

    豪華なイベントに最適なリヒテンシュタイン宮殿

    ウィーンにあるリヒテンシュタイン侯爵家の二つの宮殿は、ウィーンで最も高貴な雰囲気が味わえるイベント会場です。

    リヒテンシュタイン庭園宮殿(ガーデンパレス)とシティパレスは、数ある会場の中でも、ウィーンで最も優雅で高貴な雰囲気を持つ、ラグジュアリーなイベントに最適な会場です。どちらの宮殿も、300年以上にもわたり連綿と続く、ヨーロッパで最も古い高貴な家柄である、リヒテンシュタイン侯爵家所有の美しく華麗なる宮殿です。

    広々とした豪華な庭園を持つガーデンパレス(GARDEN PALACE)は、贅沢でプライベートな雰囲気の中で執り行われるラグジュアリーなイベント会場に最適です。明るく広々としたサラ・テレーナ大広間(Sala Terrena)と、非宗教的なものとしてはウィーンで最も大きなバロック式ホールと言われている、広さ530㎡を誇るヘラクレス・ホール(Hercules Hall)のあるこのゴージャスな会場が、ここで過ごす貴重な体験を、すばらしい思い出としてくれるでしょう。また、天候に恵まれれば、豪華な庭園も美しいイベント会場としてご利用になれます。威厳のある図書室もこの宮殿のハイライトの一つです。この格調高く重厚な部屋は、カクテル・レセプション、ガラ・ディナー、コンサート、ウェディング、映画や写真撮影、レクチャー、会社のプレゼンテーションやセミナーの会場として利用するには最高です。

     

    リヒテンシュタイン・シティパレス(CITY PALACE)は、ウィーンで最初に建てられたバロック時代の最盛期の建築物と言われています。宮殿の中には、ウィーンで最も優れたバロック式階段があります。2階は総面積約250㎡の歴史的な各部屋、3階は約320㎡にもおよぶ広々としたスペースを誇り、特別なイベントの会場として好適です。ゴージャスな広がりを見せるシャンデリア、色彩豊かなシルクのタペストリー、華やかなネオ・ロコロコ様式の金箔張りのインテリアが、リヒテンシュタイン侯爵の邸宅だったこの宮殿全体の調和を創り出しています。

     

    両宮殿のハイライトは、リヒテンシュタイン侯爵のプライベート・コレクションです。コレクションにはルネサンス初期からビーダーマイヤー時代の名品が含まれ、ここを訪れるゲストは5世紀以上にもわたり蒐集されてきた、リヒテンシュタイン家の伝統的なコレクションを鑑賞できる、またとないチャンスが与えられます。このコレクションは、イベントパッケージの一部としても、また、プライベートツアーとしても、ゲストのための特別なハイライトとして鑑賞することが可能です。

    イベントのお問い合わせは: