Please choose Language or Country
or
マガジンのホーム

「きよしこの夜」誕生の記念年に行われるイベント

世界平和へのメッセージである聖歌「きよしこの夜」は誕生200年を迎え、ザルツブルク州、チロル州、オーバーエステライヒ州のゆかりの地では、様々な祝祭行事やイベントが行われます。
 

 

この世界的に有名な聖歌の起源に関係した場所では、記憶と歴史は今日もなお生きています。ゆかりの地を巡れば、雰囲気あるクリスマスのハイライトや様々なイベントを通して世界的に有名な曲の持つ魅力に触れることができます。

コンサート、クリスマスマーケット、キリスト誕生の展示、ザルツブルクのフェルゼンライトシューレで行われる音楽劇 「私のきよしこの夜」、同じくザルツブルクの祝祭大劇場での待降節記念合唱コンサート、州を渡り開催される「きよしこの夜」特別展など、素晴らしいイベントプログラムが用意されています。

 


 
Haus von Franz Xaver Gruber in Hallein © SalzburgerLand Tourismus GmbH / Kathrin Gollackner Haus von Franz Xaver Gruber in Hallein © SalzburgerLand Tourismus GmbH / Kathrin Gollackner

今日の「きよしこの夜」 - イベントハイライト

聖夜に関連する3つの州、ザルツブルク州、チロル州、オーバーエステライヒ州は、世界的に有名な聖歌「きよしこの夜」の記念の年に、ゆかりの場所で行われる多くのイベントとハイライトをご案内します。
 

トップイベント

音楽劇「私のきよしこの夜」

特別展

待降節合唱コンサート

クリスマスマーケット

クリスマスイベント


 

フェルゼンライトシューレのミュージカル 「私のきよしこの夜」

  • Salzburg Festival - Felsenreitschule © Salzburger Festspiele / Andreas Kolarik Salzburg Festival - Felsenreitschule © Salzburger Festspiele / Andreas Kolarik
  • SalzburgerLand Tourismus, My Silent Night, rehearsal © SalzburgerLand Tourismus SalzburgerLand Tourismus, My Silent Night, rehearsal © SalzburgerLand Tourismus
  • SalzburgerLand Tourismus, Meine Stille Nacht, Probe © SalzburgerLand Tourismus_Meine Stille Nacht_Probe 2 / no  name SalzburgerLand Tourismus, Meine Stille Nacht, Probe © SalzburgerLand Tourismus_Meine Stille Nacht_Probe 2 / no name

2018年11月24日にはザルツブルクのフェルゼンライトシューレでミュージカル 「私のきよしこの夜」が初演されます。アメリカのブロードウェイより制作チームがやってきて、ブロードウェイの雰囲気をザルツブルクに運んできます。監督はアンドレアス・ゲルゲン。ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」や「モンティ・パイソンのスパマロット」のようにすばらしい作品になることは間違いないでしょう。脚本はハンナ・フリーデマン。
 

“私はオーストリア人にオーストリアの伝統を語りたいわけではありません。また私にはできないことです。しかし、どこにでも有効な、普遍的テーマがあります。 例えば、伝統と革新間の緊張感。 あるいは映像の力です。”

ハンナ・フリーデマン, 「私のきよしこの夜」の脚本家

他の観点から聖夜の記事を読む

シェアする

「きよしこの夜」誕生の記念年に行われるイベント

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。