Please choose Language or Country
or
マガジンのホーム

待降節イベントとトップイベント

「きよしこの夜」のゆかりの町で行われる待降節のイベントとクリスマスマーケット

初演より200周年を迎えたクリスマスキャロル「きよしこの夜」。ザルツブルク州、チロル州、オーバーエステライヒ州のゆかりの地では、待降節には魅力的なイベントが行われ、この聖歌と著者に関して様々な方法で紹介されます。
  • Advent in Hallein © Stefan Zenzmaier Advent in Hallein © Stefan Zenzmaier

2019年待降節の「きよしこの夜」イベント

オーベルンドルフの歴史物語劇

聖歌が初めて演奏された地で、聖歌がどのように世界に広まっていったのか歴史物語が演じられます。2019年11/30、12/1、7、8日。16時からウォーキングツアー。18時から演劇。

オーベルンドルフの歴史物語劇

聖歌が初めて演奏された地で、聖歌がどのように世界に広まっていったのか歴史物語が演じられます。2019年11/30、12/1、7、8日。16時からウォーキングツアー。18時から演劇。

行事溢れる歴史

  • 200周年

    2018年、世界中で歌われている「きよしこの夜」200周年を迎えました。
  • 礼拝堂の建立

    1930年から1936年にかけて、きよしこの夜礼拝堂がオーベルンドルフにできました。ここは聖ニコラウス教会があった場所で、そのオリジナルの家具が礼拝堂に設置されました。
  • グルーバーがハラインで死去

    フランツ・クサーバー・グルーバーは1863年に享年76歳で人々に尊敬され、比較的に豊かな生活の内、亡くなりました。
  • グルーバーが歌の由来を執筆

    12月30日にフランツ・クサーバー・グルーバーは詩とメロディーの著作権と由来をはっきりと書簡で示す
  • ワグラインでモール死去

    ヨーゼフ・モールは1848年12月4日にワグラインで亡くなりました。
  • グルーバーがメロディーを作曲

    12月24日、ヨーゼフ・モールはグルーバーに自身の詩に曲をつけてくれるよう依頼。その日の夜には、モールのギター演奏で2つのパートのハーモニーで歌われました。
  • モールが詩を書く

    1816年にヨーゼフ・モールは詩「きよしこの夜」を作りました。
  • ヨーゼフ・モール誕生

    ヨーゼフ・モールは1792年12月11日にザルツブルクで生まれ、困難の中、幼少時代と青年時代を過ごしました。
  • フランツ・クサーバー・グルーバー誕生

    フランツ・クサーバー・グルーバーは1787年11月25日にホッホブルク/アッハで生まれました。まず彼は稼業の織物を学びましたが、学校の先生が彼の音楽才能を見出しました。
  • 2018
  • 1930
  • 1863
  • 1854
  • 1848
  • 1818
  • 1816
  • 1792
  • 1787

「きよしこの夜」について他の観点から読む

シェアする

待降節イベントとトップイベント

画像版権

www.austria.info と www.austriatourism.com の二つのドメインの主要目的は旅行先としてのオーストリアの観光プロモーションです。