検索

    音楽・舞台芸術

    音楽を抜きにしてオーストリアは語れません。あなたも、心の琴線を調律して音楽の国オーストリアへお出かけください。

    • バーバラ・クラフト作W.A.モーツァルト

      モーツァルトをもっと身近に... 音楽の天才とその人間像

      ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791)は、世界の著名な作曲家の中でも最も重要な人物の一人です。その優れた才能の裏に隠された人間像を知るために、毎年たくさんの人々がウィーンとザルツブルクを訪れます。

      続きを読む
    • Sommernachtskonzert der Wiener Philharmoniker im Schloss Schönbrunn

      音楽の歴史: 音楽ファンが集う国、オーストリア

      旅は視野を広げる、とよく言われます。これは特に音楽家に当てはまります。モーツァルトやハイドンを見ればわかるでしょう。 ヴォルフガング・アマデウス・モツァルト、ヨーゼフ・ハイドン、フランツ・リストやグスタフ・マーラーらの作品は、彼らが旅をしていなかったら生まれ得なかったであろう事は、容易に想像がつきます。彼らはヨーロッパの大都会で、その作品によって聴衆の心を捉えただけでなく、街からも多くの作品のアイディアやインスピレーションを得るという恩恵を受けていたのです。

      続きを読む
    • Johann Strauss Denkmal / Stadtpark

      音楽家の足跡を訪ねて

      ウィーンを中心に数多くの音楽家たちの生家、住居、最期の家、墓などをお訪ねください。

      音楽家の足跡を訪ねて
    • ウィーン国立歌劇場
      Staatsoper Wien

      音楽の殿堂 -ウィーン国立歌劇場

      1869年5月25日のこけら落しには、皇帝フランツ・ヨーゼフI世と皇妃エリザベートの臨席の下、モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」が上演されました。第二次大戦で大きな被害を受けた後、1955年新しい観客席と最新の技術を備えたウィーン国立歌劇場にはベートーヴェンの「フィデリオ」で再オープンしました。それ以降、今日では世界で最も重要なオペラ座として名声を誇っています。

      歴史と現在
    • Neujahrskonzert Wien
      Wien

      ウィーンの音楽

      楽友協会大ホールで聴くウィーンフィルのニューイヤーコンサートから、華やかなオペラ座での歌劇やバレエ、伝統あるウィーン少年合唱団や、ワルツコンサート、野外音楽イベントまでウィーンでは音楽が日常の生活に溶け込んでいます。

      続きを読む