検索
    • Snow globes from the Viennese snow globe maker
      media_content.tooltip.skipped

    ウィーンのオリジナル・スノーグローブ

    一度振るだけで小さなドームの中に雪が降り、メルヘンの世界が現れます。スノーグローブを知っている人多いでしょうが、どこで生まれたかを知っている人はほとんどいません。実は世界的に有名なスノーグローブはオーストリアから広がりました。ペルツィのウィーンにあるオリジナル・スノードーム工房を訪れてみてください。

    Snow globes from the Viennese snow globe maker
    media_content.tooltip.skipped

    自由に雪を降らせる

    ウィーン発、魅力いっぱいの発明品

    偉大な都市には画期的な発明が生まれています。ニューヨークでは電話、パリでは熱気球、ロンドンでは地下鉄。しかし、ウィーンには世界が羨むものがあります。それはスノーグローブです。
    エルヴィン・ペルツィ3世は、自分の作ったスノーグローブが世界中で何百万個もコピーされていることを少し誇りに思っています。彼の祖父は、最初のスノーグローブを発明しました。そのため、ペルツィ氏のウィーン・ヘルナル区にある工房は「オリジナル・ウィーン・スノーグローブ工房」とも呼ばれています。当時、エルヴィン・ペルツィ一世が手術室用のランプを開発しており、ガラスドームに水を入れて後ろから電球を当てていました。光をより強く反射させるために、初めはガラスの破片を入れ、次に細かい砂を入れました。これが水の中で渦を巻くと、まるで吹雪のように見えました。この手術用ランプからは何も生まれませんでしたが、代わりに新しいビジネスアイデアが生まれました。

    オリジナル・ウィーン・スノーグローブ工房

    球体の中で雪の塊が世界に吹き荒れる

    • 憧れの魔法のドーム

      このようにして、100年以上も前から人々はスノーグローブを楽しんできました。特に日本とアメリカでは熱狂的に支持されています。第二次世界大戦後、エルヴィン・ペルツィ2世が開設した2つの市場。1940年代には、スノーグローブはハリウッドにも進出しました。オーソン・ウェルズ監督の映画『市民ケーン』では、雪に覆われた親の家、つまり主人公の憧れがそこに封じ込められていました。

      現在、工房に併設された博物館では、何百ものモチーフが展示されています。建物、食べ物、動物、雪だるま、そしてもちろん、天使、サンタ、クリスマスツリーも。
      雪の舞い散る様子は、理想的でポジティブな世界を伝えます。結局のところ、雪は浄化、静寂、平和を表し、子供の頃の記憶や憂鬱な感情を呼び起こしてくれるのです。

    • 不思議な人工雪

      ウィーン・ヘルナル区のファミリー企業では、今でもすべてのスノーグローブが手作業で作られています。しかし、ドームの中の人工雪は、砂ではなくなってから久しいものがあります。一時期、ハードワックスとマグネシウムパウダーを混ぜたものが使われていましたが、耐熱性がありませんでした。エルヴィン・ペルツィ3世は、グリム童話の『ホレおばさん』が今日どのように手伝ってもらっているのか、人工雪の素材は何なのかを明かしたてくれません。「雪の成分を正確に把握しているのは、事業を引き継いだ娘ですら知らないのです」。

      しかし、これだけは明らかにできます。ガラスドームの中の水は、普通のウィーンの水道水です。そして、3Dプリンターからフィギュアが作られています。発明者の曾孫にあたるサビーネ・ペルツィ氏は、4代目になり、中のモチーフを現代の風潮に合わせて製作しています。コロナ・パンデミックでは、雪に埋もれたトイレットペーパーを題材にしたものがヒット作となりました。

    どの時代にも人気の高いウィーン・スノーグローブのトップ5

    •                         Christmas Tree Snow Globe
      media_content.tooltip.skipped

      1. クリスマスツリー

    •                         Snow globe Snowman
      media_content.tooltip.skipped

      2. スノーマン

    •                         Snow Globe St. Stephen's Cathedral
      media_content.tooltip.skipped

      3. ウィーンのシュテファン大聖堂

    •                         Snow Globe Vienna Giant Ferris Wheel
      media_content.tooltip.skipped

      4. ウィーン大観覧車

    •                         Penguin Snow Globe
      media_content.tooltip.skipped

      5. ペンギン

    オーストリアのショッピングについてご興味はありませんか?

    •                 Shopping Graz
      media_content.tooltip.skipped

      オーストリアのショッピング

      ちょっとしたお土産を買うお店をお探しですか? 専門店、工芸市、ショッピング・ストリートなど、オーストリアには買い物が楽しくなるお店や通りがたくさんあります。多彩な市場で掘り出し物を見つけたり、高級なショッピング街をぶらついて、ウィンドウ・ショッピングを楽しんだりと、オーストリアでの買い物を堪能してください。

      続きを読む
    • media_content.tooltip.skipped

      ウィーンのショッピング

      ショッピングはウィーン子ばかりでなく、ウィーンを訪れるほとんどのお客様の大きな楽しみです。そして、数多くの店舗が並ぶウィーンはショッピングのパラダイス。大規模なデパート、ブティック、古美術品店、宝石店、書店、家具や照明器具のデザイナーショップなど......ウィーンでは、誰もが必ずお気に入りの品物を見つけ出します。

      続きを読む
    •                 Gmundner Keramik
      media_content.tooltip.skipped

      大切な人へのプレゼントには、オーストリアの匠の逸品を

      「贈り物にアートを」とお考えなら、オーストリアの工芸品や、職人が手をかけて作った芸術的なチョコレートや自然化粧品はいかがですか?贈る相手の趣味や、好みに合わせてオーストリアの素敵なエッセンスをお届けください。特にクリスマスには、環境に優しいクオリティの高いプレゼントを探してみてください。

      続きを読む
    media_content.tooltip.skipped