検索
    • クリムトの「接吻」
      media_content.tooltip.skipped

    芸術家と傑作

    オーストリアの美しい風景、地域、都市は、美術、音楽、文学など、多くの傑作のひらめきの源です。 それらの地は多くの本や絵画や歌の舞台となりました。 旅に出かけ、同じ場所に立ち、そのひらめきを発見してください。

    150の傑作

    ひらめきは、好奇心、リラクゼーション、マインドフルネス、そして空間の環境で起こります。 時代の巨匠の足跡を辿り、舞台裏をのぞき、都市や田舎の活気に満ちた文化的生活を満喫してください。 この写真集では最も美しい傑作が生まれたいくつかを場所を選択しました。 彼らの物語があなたをオーストリアの魔法の場所に連れて行ってくれることを願っています。

    美術

    オーストリアの風光明媚な美しさは、絵の巨匠にひらめきを与えたくらい無限の魅力を持っています。傑作が生まれた場所を一緒に発見しましょう。

    •                         Egon Schiele, Porträt Wally Neuzil, 1912
      media_content.tooltip.skipped

      エゴン・シーレとメランコリックな美しい風景

      エゴン・シーレといえば、奇抜な肖像画や人物画でよく知られています。シーレの描く有名なヌード画ではなく風景画に目を向けてみてください。
      続きを読む
    •                         Orchard with Roses Gustav Klimt 1912
      media_content.tooltip.skipped

      グスタフ・クリムトのバラの美学

      画家グスタフ・クリムトはユーゲントシュティールの最も重要な代表者の一人であり、ウィーン分離派の創始者の一人でした。そして、人生と自然の美しいものを愛する人でもあり、特に、情熱の象徴であるバラの美学に魅了されていました。
      続きを読む
    •                         Gustav Klimt, Expectation, detail / MAK - Museum of Applied Arts
      media_content.tooltip.skipped

      グスタフ・クリムト、天才そして快楽主義者

      グスタフ・クリムトは、ユーゲントシュティールを代表する最も重要な一人であり、ウィーン分離派の共同創始者であるだけでなく、真の快楽主義者でもありました。
      続きを読む
    •                         Angelika Kauffmann Museum - Bust of Angelika Kauffmann
      media_content.tooltip.skipped

      絵画の天才アンゲリカ・カウフマン

      アンゲリカ・カウフマンの伝記には、人々に崇拝される地位を築くために必要なすべての要素が含まれています。
      続きを読む
    •                         Thomasnacht
      media_content.tooltip.skipped

      絵画で見る冬の世界:雪の色

      ヴェルナー・ベルク、ピーテル・ブリューゲル、エゴン・シーレなどの名画に描かれた雪と氷の描写は、見る者に感動を与えてくれます。色彩は、神秘的なグレーやブルーの色調から、ターコイズブルーのパステル調まで様々です。
      冬の美術
    •                         Shipping on the Wolfgangsee in front of the Schafberg / Schafberg / Wolfgangsee
      media_content.tooltip.skipped

      ザルツカンマーグートはビーダーマイヤー時代の人気の避暑地

      ザルツカンマーグートは、ビーダーマイヤー時代の人気のリゾート地です。18世紀から19世紀への変わり目にあたるビーダーマイヤー時代には、上流階級たちの間で自然を体験するために避暑地へ赴くというが人気でした。自然に対する考え方は画家や音楽家、科学者たちの間でも創造性に刺激を与え、新しいライフスタイルが誕生しました。
      続きを読む
    •                         Paintings by Oskar Kokoschka
      media_content.tooltip.skipped

      画家ココシュカと故郷ペヒラルンの深い繋がり

      表現主義の画家、オスカー・ココシュカは、ドナウ河畔の小さな町ペヒラルンで生まれ、生涯を通じて故郷を愛し続けたオーストリアの偉大な芸術家です。
      続きを読む
    •                         View of the lake Attersee
      media_content.tooltip.skipped

      グスタフ・クリムト:完璧なカットで描かれたアッターゼーの風景

      1910年から1916年まで、グスタフ・クリムトは夏の大半をアッターゼー湖で過ごし、 そこに輝く光と色彩に大いにインスピレーションを受けました。
      ザルツカンマーグートで描いた絵画

    音楽と文学

    世界的に有名なオーストリアの音楽家や作家の足跡をたどると、新しい見方でオーストリアを発見し、自由思想や水平思考を持つ有名人にひらめきを与えたパワーある場所を発見できます。

    • カフェは芸術家のリビングルーム

      もし誰もが大好きなカフェがなかったら、ウィーンはどうなったことでしょう? カフェの伝統を創り上げたものは何でしょう? そして、なぜカフェの環境の中で芸術家たちは成長するのでしょうか?

      続きを読む
    • モーツァルトを訪ねるウィーンの一日

      ヴォルフガング・アマデ・モーツァルトの足跡を訪ねてウィーンを散策する一日。モーツァルトがウィーンで何を発見したか、探検にでかけましょう。

      モーツァルトと散策
          Mozart statue in Burggarten
      media_content.tooltip.skipped
    • ベートーヴェンを訪ねるウィーンの一日

      ベートーヴェンはウィーンを第二の故郷として住み始めてから、人生の大半をウィーンで過ごしました。ベートヴェンの足跡を訪ねるウィーン音楽の旅。

      ベートーヴェンの足跡を訪ねて
          Haus der Musik: Beethoven Room / Haus der Musik
      media_content.tooltip.skipped
    • フランツ・シューベルトは、詩人であり歌曲王

      19世紀半ば、ウィーンの路地で通りかかった人に、フランツ・シューベルトについて尋ねたとしたら、多くの人はおそらく、「フランツ…、誰だって?」と怪訝そうに眉をひそめたでしょう。しかし今日では、ウィーンの誇りである歌曲王シューベルトは、世界的に有名であり、芸術的な歌曲においてクラシック音楽界では不動で、独自のジャンルを築き上げています。

      続きを読む
          Schubert Geburtshaus (Schubert's birthplace) / Schubert Birthplace
      media_content.tooltip.skipped
    • 音楽の美を追求した作曲家マーラー

      「残念ながら、私は結局のところウィーン人だ......」と、1910年にグスタフ・マーラーはニューヨークで書いています。これは、ウィーンの宮廷歌劇場総監督時代の困難な日々にもかかわらず、作品に大きな影響を与えたウィーンに対するマーラーの相反する感情を表しています。

      続きを読む
          Mahler Sujet Steinbachfestival
      media_content.tooltip.skipped
    • アントン・ブルックナー、19世紀音楽界の巨匠

      1824年生まれのアントン・ブルックナーは、当時最も影響力のあった作曲家の一人として広く知られています。ブルックナーはどんな作曲家だったのでしょうか。

      続きを読む
          Anton Bruckner, 1889, Oil Painting by Ferry Beraton
      media_content.tooltip.skipped
    • ヘミングウェイとフレミング と冬のオーストリア・アルプス

      作家アーネスト・ヘミングウェイとイアン・フレミングがオーストリアのアルプス地方で体験したこととは・・・

      アルプスで得たインスピレーション
          Ernest Hemingway mit Freunden / Montafon
      media_content.tooltip.skipped
    • アーダルベルト・シュティフターとペーター・ロゼッガー、雪と氷の間の文学

      アーダルベルト・シュティフターとペーター・ローゼガーは、アルプスの冬の美しさと厳しさを体験する人々に焦点を当てた小説を発表しています。

      雪の世界と文学
      media_content.tooltip.skipped

    建築とデザイン

    オーストリアにはスタイルがあります。 隅々まで時代の様式で飾られた壮大な城でも、現代の革新的なデザインでも。 オーストリアには古きも新しきも両方のデザインの長所があります。

    •                         Ambras Castle
      media_content.tooltip.skipped

      フィリピーネ・ヴェルザーとインスブルックのアンブラス城

      インスブルック近郊のアンブラス城は、大公フェルディナンド2世が秘密の妻フィリピーネ・ヴェルザーのために隠れ家として、中世の要塞をルネッサンス様式に再建したお城です。
      続きを読む
    •                         The Green Museum, facade of the Kunst Haus Vienna
      media_content.tooltip.skipped

      フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー:自然と一体の芸術家

      フンデルトヴァッサーの型にはまらない色彩豊かな作品は、自然からインスピレーションを受けただけではなく、彼の哲学全体が自然の中のありました。
      続きを読む
    media_content.tooltip.skipped
    Kunsthaus
    media_content.tooltip.skipped

    オーストリアの建築、城、宮殿

    オーストリアは、魅力的な建築景観に恵まれています。異なる時代様式の華麗な城や宮殿をはじめとする歴史的建造物は、斬新なガラス張りの建築や革新的な木造建築など、著名な建築家による現代建築と肩を並べています。

    続きを読む
    Grafenegg Festival / Grafenegg castle
    media_content.tooltip.skipped

    グラーフェネック・フェスティバル

    グラフェネック、音と風景が出会う城

    城と自然を背景に、夢のような環境で行われる音楽会。グラフェネックでは、コンサートの楽しみ方は、サウンドや華やかなフェスティバルの体験にとどまりません。

    続きを読む
    media_content.tooltip.skipped